*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

一見アパレル?なパン屋さん。POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)@丸の内

POINT ET LIGNE (ポワン・エ・リーニュ) (パン / 東京)
★★★★ 4.0



POINT ET LIGNE @丸の内

パン、美味しいですよね。
突然ですけど。

わたし、めっちゃ好きなのですが、
甘いパンってあまり買わないのです。

が、紹介したくなる美味しい甘いパンに出会ったので書いてみる


■ここは新丸ビル。
POINT ET LIGNE @丸の内

POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)というパン屋さんは、
新丸ビルの地下1階。
一見「ここは何屋?ジュエリーショップ?アパレル?」と思わせる、
黒を基調としたシックな落ち着いた店構え。


■パン屋の奥には何とバール。
POINT ET LIGNE @丸の内

よくあるカフェ併設のパン屋、ではなく、
バール併設のパン屋、なんですココ。

店頭で売っているパンや、ランチメニュー、アルコールなんかも楽しめる。
ランチは食事パンをお好きなだけお召し上がりくださいスタイル。
パン好きにはたまらない。


■コーヒーとパンを。
POINT ET LIGNE @丸の内
細長いパンがふたつ見えます。
さて、何パンでしょう。


■アンパンでした!
POINT ET LIGNE @丸の内

アンビザーという名前のこのスマートなあんぱん。
たしかに「あんぱん」っていう名前は似合わない(笑)

フランスパン生地の中にあんこ。
オリーブオイルが使われているようで、
ふつーのパン屋のなつかしい味ではなく、
なんだかスッとひきしまるかんじのあんぱん。
(何だそれ。)

焼きたてだったのでパンのまわりはさくっと割け、
なかからほわ~っといい香りとあったかいあんこ様。
あったかいあんぱん、いえ、アンビザーはとっても美味でした。
スティック状だから一度手にしたらひたすらかじり続けて、
気がつけばもうない!!

おかわりしたいアンビザーでした。

ちなみに180円。


■POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)HP ⇒ こちらから

スポンサーサイト
 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

週末のんびりゆったりランチ。GARB@丸の内

GARB @丸の内

秋らしい風がふく休日。
ふらりと丸の内でおかいもの。

まずはランチから~、ということでちょっと気になってたGARBへ。
東京駅からだと、丸ビルのちょっと左奥。


■祝日ランチ。
GARB @丸の内


■メニューは3種。
GARB @丸の内

ふたりともガーブランチをチョイス。
お魚の日とお肉の日があるみたい。
今日はクイーンポークだって。


■広々店内はこんなかんじ。
GARB @丸の内
GARB @丸の内
GARB @丸の内
GARB @丸の内

席間もあって、テーブルも大きめで、テラス席もあって、
ゆったり会話も楽しみながら食事ができる。
椅子やソファもいろいろなタイプがあって、私が座った椅子はかなりイイ!
腰にフィットする素敵な椅子で、かなり欲しい(笑)


■まずはスープから。
GARB @丸の内
紫芋のポタージュ。
ほんのり甘くてやさしいポタージュ。
なんだか落ち着く。


■パン。
GARB @丸の内
五穀(?)的なものが中に。
あったかく出てきてうれしい。


■手前はタコのマリネで、
GARB @丸の内


■これはスズキのエスカベッシュ。
GARB @丸の内


ちょっとずつ食べれるのは女の子はみんなうれしい
エスカベッシュの甘酸っぱい感じがすき。
タコのマリネもディルが入ってたり、エスカベッシュの野菜も苦味がちょうどよかったり、
すごくおいしかった。


■プラチナポークの肩ロースのグリエ。
GARB @丸の内


■お肉の下にはお野菜がたっぷり。
GARB @丸の内

これ、すっごい美味しい!
お野菜がたっぷりなのも嬉しかったけど、
何よりお肉がやわらかくておいしい。
脂もひつこくなくって、気にせずさらっと食べれちゃう。
ボリュームはたっぷりなのにふたりしてペロリ。


■デザートはショコラプリン。
GARB @丸の内

このデザートもイイ。
チョコパンプディング、ってかんじで、スポンジとプリンがじゅわっとしみてる感じ。
プリンはとろりん系。
あー、なんか美味しい。


すごく満足な週末ランチだった。

このあとは丸の内をひたすら歩いて買い物買い物♪


■GARB ⇒ HPはこちら

 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

新スポットには行列がつきもの。ねんりん家@大丸東京


おいしいグルメblogランキングへコチラ


ねんりん家 @東京大丸


リニューアルしたDAIMARUには美味しそうなお店もいっぱい。
一番行列を成しているのがここ。
「ねんりん家」バームクーヘン屋さんでございます。


奥ではバームクーヘンがぐるぐる回りながら、出来上がっていく様子も見れる。

バームクーヘンは2種類。
やわらかふんわりタイプと、しっかりなつかいタイプ。
わたしは後者が好き。


▼やわらか芽はまんまる。
ねんりん家 @東京大丸



▼黄色いバームクーヘン。
ねんりん家 @東京大丸

スーパーとかのバームクーヘンとは比較にならないしっとり、ふんわり。
やわらかいので、ちょっと強く握るとつぶれちゃう。
やさし~く扱いながらぱくっと一口。

はぁ~、幸福のやさしい味だぁ


▼しっかり芽は縦切りで。
ねんりん家 @東京大丸



▼全体はこんなかんじかな。
ねんりん家 @東京大丸

こっちはゴツゴツした見た目で強そうなバームクーヘン。
ナイフを入れると名前のとおりしっかりとした生地で、ずっしり。
やわらか芽とはまた違ったしっかり触感。
思い出せないんだけど、なんか懐かしい味
上白糖じゃなくて、氷砂糖とかざらめとか、なんかそういうイメージ。
なんかすごく好き。


ねんりん家HP→こちらから


『なぜか日本人はバームクーヘンがお好き?』
なあなた、クリックお願いします★

ねんりん家 @東京大丸



 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:2 » TB:0 

やっぱり米よりパンでしょう。ペルティエ赤坂見附&ルビアン東京大丸


おいしいグルメblogランキングへコチラ


ペルティエ @赤坂見附 & LE BIHAN(ルビアン)@東京大丸


やっぱり私はパンがすき。
時間がない時はパンを買って帰ってデスクでランチ。
今週のパン屋さんはふたつ。


▼赤坂見附駅のペルティエ。
DSCF2392.jpg

これは中にジューシーなソーセージが。
結構食べ応えあり。
表面のスパイスがソーセージの美味しい脂をちょっとさっぱりさせる。


▼ぶあついフレンチトースト。
DSCF2393.jpg

もちろん当たり前だけどあま~い。
フレンチトーストってもう少し砂糖抑えて、卵とミルクなかんじでも
いいと思うんだけど、どうしても甘いよね。
でもふわっとしたパンとこの甘さはやっぱり美味しい


▼こちらは東京大丸に出店のルビアン。
DSCF2408.jpg

ロースハムとグリュイエルチーズのサンドイッチ。
これまたうまい
バターもたっぷりめに塗られていて、なんかハムとすごく合った。
パンも噛み応えあるフランスパンなので、食べるほと、噛むほどに
どんどん美味しく感じていく。
いっぱい噛むからおなかも膨れる。


▼クロワッサン・ザ・マンド。
DSCF2409.jpg

こないだひっさしぶりに他の店でも買ったんだけど、
あまりに甘すぎ&脂っぽすぎてもう買うのはやめようと思ったパン。
(お店のせいじゃなくて、もともとそういうパンなのよ。)
私の味覚がついていかなくなったのでございます。

・・・なのにまた買っちゃった。

そして食べ始めるとやっぱり甘すぎでちょっと無理だ。
ひとくちふたくちはすごく美味しいんだけど、全部食べる事はできない・・・
さすがにもう買うのはしばらく辞めよう。


最近はフランスパンサンド系が美味しい



◆ペルティエHP→こちらから
◆ルビアンHP→こちらから

『新スポットにOPENのパン屋が気になる
なあなた、クリックお願いします★

HOTEL MYSTAYS@御茶ノ水

 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

新丸ビルの1000円以下ランチ。SO TIRED @新丸の内ビルディング

おいしいグルメblogランキングへコチラ

SO TIRED @丸ビル

最近、丸の内や八重洲のお客さんが多いので、
この周辺ランチもだいぶ増えた。
『グランスタ』とか『大丸』とかがOPENしたので、
このエリアは最近アツイ。

今日は今更な丸ビルランチ。


▼ステンドグラス風なお店。
SO TIRED @丸ビル

丸ビル・新丸ビルはランチが高い。
1500円は当たり前。
そんな中、1000円以下でランチが食べれる貴重なフロアは新丸ビルの7F。

『SO TIRED』はアジアンなお店。
(なのにステンドガラス・・・)


▼差し込む日差しもカラフル。
SO TIRED @丸ビル

晴れた日には日差しが思いっきり差し込む。
しかもカラフルな日差しが。

つまり、暑い

夏場はランチピーク時もお客さんが少なめなのは、この理由らしい。


▼本日ランチは煮込みハンバーグ。
SO TIRED @丸ビル

アジアンちっくなお店にも関わらず、なぜかハンバーグをチョイス。
ジャージャー麺とか豚の角煮とかを横目にしつつ、パンを欲したためであろう

フライドポテトがごっそり。
めちゃアメリカンな洋食ですけど、お店のコンセプトとか大丈夫・・・?
(おせっかいな心配)


▼ランチにはドリンクつき。
SO TIRED @丸ビル

コーヒーや紅茶、あとは中国茶なんかもあり。
私は中国茶をオーダーしたけど、コーヒーカップで出てきてびっくりした。
だってさ、ポットで出てくると思うじゃん、ふつう。

でも、このカップカワイイ


今日のランチは1000円。
ハンバーグはふつーだったし、パンもふつーだったし、
まあ問題はないけど特出したとこもないかんじ。
(他メニューに期待したいっ。)

ただ、相場の高い丸の内でランチが1000円以内で済むのは
ビジネスマン(ウーマン)にはうれしい
ちなみに、SO TIREDは表参道ロータスとかモントークと同じ系列。
と、聞くとステンドガラスなのもうなづける。


今度は同じフロアの『リゴレット ワイン&バー』のランチにいこっと。
(↑ここも1000円ランチでパスタやピザがチョイスできる


■SO TIRED HP → こちらから


『今話題の丸の内でリーズナブルランチ
なあなた、クリックお願いします★

SO TIRED @丸ビル


 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

エキナカ新時代。Tokyo GranSta@東京駅エキナカ

おいしいグルメblogランキングへコチラ

東京グランスタ ~Tokyo GranSta~

10月25日オープンの東京グランスタ
たまたま通りかかって、銀の鈴のお披露目とグランスタOPENの瞬間に立ち会う。

報道陣にかこまれた第4代目銀の鈴は・・・

DSCF2330.jpg


銀というか、青白いよ?

やっぱり鈴は金がいいと思ってしまうのはナゼでしょう。


グランスタには注目ショップがいろいろ。

●京はやしや           →おきまり抹茶スイーツ
●PASTICCERIA ALPORTO →イタリアンの巨匠アルポルト片岡シェフのスイーツ
●FORMA            →通販で人気のチーズケーキ
●BAZZ SARCH        →品川エキュートにあるビックなケーキ
●Fairycake Fair        →トレンドの予感。カップケーキのお店

などなど。。。

FORMAはわたしもお気に入りのチーズケーキ屋さん。
前いただいた「カールスルーエ」

なんとフレッシュチーズが1/2も使われている贅沢チーズケーキ。
お手軽に東京駅で買えるなんてウレシイ


▼BURDIGALA EXPRESSというパン屋さんでサンドイッチ
DSCF2331.jpg

上品にマッシュされたポテトと、たまごのサンドウィッチ。
いろんな種類があったので軽いランチにはいいね。
もちろんサンド以外のパンもいっぱい。
そして行列もずらり。


しばらく混みそうだけど、ちょっとエキナカがまた楽しくなってきた。

Tokyo GranSta HP


『トロなみ焼肉を食べながら観覧車を眺めたい
なあなた、クリックお願いします★

HOTEL MYSTAYS@御茶ノ水



 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:2 » TB:0 

丸の内の赤いパン屋さん。VIRON@丸の内



おいしいグルメblogランキングへコチラ


VIRON @丸の内

VIRON @丸の内


渋谷でのバイトの日々を送る中、毎週通っていたパン屋さん。
今では丸の内にもお目見え。

VIRONのパンはちょっと高いけど、ナッツとかチョコとか、
たくさん入っているからうれしい。


VIRON @丸の内

はじめてキッシュを買ってみた。
きのことパンチェッタのキッシュ。
だいぶきのこだらけでびっくりした。

トースターでカリッと温め直しておいしくいただく。
好んで選んでおいてなんだけど、キッシュってやっぱり
ハムとチーズが一番卵をおいしく感じる気がする。

といってもこのキッシュだって十分おいしい。
パイよりタルトよりなのが好き◎


手前のはレーズンとくるみがたっくさん入っているハードなパン。
これは毎回買うなぁ。
すごいかたいので噛みかみして味わうと、くるみの香ばしい感じとか
パンのうまみがぎゅって感じられる。
噛み応えあるからおなかもいっぱい。




『高級パン屋で気分もリッチ
なあなた、クリックお願いします★

VIRON @丸の内


 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

夏の夕涼みに八重洲で夕方シャンパン。cache-cache@八重洲



おいしいグルメblogランキングへコチラ


仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)


丸の内OLさまが新丸ビルにこぞって向かう中、
わたしは八重洲側のカシェカシェに向かう。

はじめて来たのは1年前。
ここで飲む17時台のシャンパンがすき。


■お通し

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)

牛タタキに柑橘の香りが爽やかでクリーミーなソース。
オレンジの皮かな、すごく香りがいい。


■お野菜の炭火焼き

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)


シンプルに焼いただけのお野菜に、お塩をかけて。
ズッキーニとか少し歯ごたえが残る感じでみずみずしい&しゃきっと。
野菜不足には野菜をまるまる食べるのが手っ取り早い。


■白金豚(岩手県)の大とろバラ焼き

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)


いつも頼むメニュー。
レモンをきゅっと絞って、お塩で食べるのがおいしい。
ここのお肉はどれもすごくおいしい。


■直火焼き5品盛り合わせ
 (和牛カルビ・やまゆり豚・イベリコ舌・豚とろ・ソーセージ)

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)


これははじめて食べた~。
同じくレモンとお塩でさっぱりと。
イベリコ舌がコリコリでおいしー
というか全部おいしくてどうしよう。


■海鮮3品盛り(刺身海老・イカ・カジキマグロ)

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)


すっごいイカがめちゃやわらかい。
えびはまるまる一匹だから奪い合いにならないようにご注意あれ。
にしても、えびって見た目豪華になるしおいしいんだけど、
ほんと食べにくいよね。
きれいに食べれる方法はないかしら。


■発芽玄米パンと発酵バター

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)


やべーーーーーー!!
このパンめちゃうめー
なんとかく頼んだだけなのに、こんなにおいしくてびっくり!
あったかいのはもちろんなんだけど、玄米の香ばしいかんじも
噛み締めると甘さがあるかんじも、めちゃうま!
ひとりで全部たべてやったぜ。
このパンどこのだろう。。



やっぱり八重洲はいいね~。
しかも窓際。
桜の季節はこれまたすばらしい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)
■東京都中央区八重洲1-5-14 八重洲ターミナルホテル 2F
■03-3278-9747
■月~金 11:30~14:30
 土 11:30~14:00
 月~金 17:00~23:00
 土 17:00~22:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『夕方シャンパンは丸の内よりしぶーい八重洲で
なあなた、クリックお願いします★

仏蘭西直火焼 cache-cache(カシュカシュ)

 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:2 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。