*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

マダムの笑顔が素敵な一軒家イタリアン。Osteria Pino Giovane @池袋

Osteria Pino Giovane @池袋(雑司が谷)

意外に行きたいお店がたまってきている池袋。
東口からてくてく歩くこと10数分。
もう完全住宅街ですけど・・・な町並みになると現れるこのお店。


みんなにかわいがられている看板犬がいるお店なんだけど、
今日はおやすみかな?
わんちゃんの代わりに、コケコッコが。


■窓際のコケコッコ。
Osteria Pino Giovane @池袋

ディナーはアラカルトで。
冷菜、温菜、メイン、パスタの4カテゴリで各6種類くらい。


■まずはパン。
Osteria Pino Giovane @池袋
オリーブがちょこっとのったフォカッチャと、細くってパリパリのグリッシーニ。
ふふ、オイシイ。


■チーズとじゃがいもの○○○(←ド忘れ)
Osteria Pino Giovane @池袋

キレイな円形で登場。
チーズが中からとろ~っとのびる。
ビールにぴったりな一品。


■本日の鮮魚の香草網焼き
Osteria Pino Giovane @池袋

今日は真鯛。
ジャガイモやズッキーニなどのお野菜といっしょに。
写真じゃわからないけど、すっごく身の厚い真鯛。
ぷりっぷりとした身は弾力がすごい。
網焼きの香ばしい香りもイイ。
おいしくて幸せ。


■きのこと栗の赤ワイン煮 フィットチーネ
Osteria Pino Giovane @池袋

パスタめっちゃおいしい。
タマネギやきのこがくたくたに煮込まれててそれだけでおいしいけど、
パスタとソースとからめて食べるのももちろんうまい。
パスタはもちもちでワインときのこの香りがする濃厚ソースによく合う。
そしてアクセントは栗。



■デザート。
Osteria Pino Giovane @池袋
抹茶と甘納豆の和風ティラミス。
抹茶がたっぷりすぎるほどたっぷり。
甘納豆も抹茶まみれだ。
マスカルポーネは甘さひかえめで、シロップがしみこんだ
スポンジと合わせて食べてちょうどイイ感じにおいしくなる。
甘納豆のアクセントもイイね。


Osteria Pino Giovane @池袋
こちらはイチジクのコンポートとバニラアイス。
イチジクまるごとだよ、コレ。
すっごいお酒がしみてて酔っ払っちゃいそうなデザート。
シンプルなバニラアイスと合うよね。
ちょっとわたしには甘すぎたかも。



あー満足すぎる。
池袋なのに静かで隠れ家的、マダムは笑顔がすてき、お料理はおいしい、
料金もデザート&コーヒーまで頼んで、ひとり1~2杯飲んで、3500円ちょっと。
すぐにでもまた来たいと思うお店でした。

この日は土曜日。
予約で満席だった。
おなじみのお客さんが多いみたい。
わたしもおなじみにならなきゃ!


Osteria Pino Giovane (イタリアン / 池袋)
★★★★★ 4.5


スポンサーサイト
 » CATEGORY:@池袋 » CO:0 » TB:0 

住宅街にひょっこり。キッチン胡@池袋

キッチン胡 @池袋

どうも、こんにちは。
お久しぶりなきちんとレポです。

最近、京都や大阪に出張行ったり、
仕事でバタバタしてたり、かなりサボってごめんなちゃい。



■キッチン胡はふっつーの住宅街に。
キッチン胡 @池袋

池袋西口から焼く10分、途中、あまりのふっつーの住宅街に侵入し、
少し戸惑いつつ、いきなり現れるキッチン胡。

「えびす」なのに「池袋」にある(笑)


ランチは1600円(?)の一種類。
予約すると、2500円くらいのメインつきコースもあり。


■まずは前菜。
キッチン胡 @池袋

前菜3種。
一番奥のカリフラワーが食感よくって、ほんのりカレー風味がオイシイ!
キッシュやお魚のマリネもおいしい。


■サラダかスープを選べる。
キッチン胡 @池袋

私はサラダ。
シンプルに葉っぱだけをフレンチドレッシングでいただく。


■牛ホホ肉のパスタ
キッチン胡 @池袋

これはプラス200円。


■友達はえびのクリームパスタ
キッチン胡 @池袋

これもプラス200円。
えびは小エビじゃなくってでかい。


■デザートも選べて、これはパッションフルーツのクレームブリュレ。
キッチン胡 @池袋

普通のクレームブリュレは甘いだけなのに、
これは甘酸っぱい!
あたらしいかんじ。
ブリュレがすっぱいってちょっと想像がつかなかった。
でも美味しい。



土曜日ランチで行ったけど、店内は広々してて静か。
ゆっくりお話を楽しみたいときによさげなお店。
ちょっと遠いのが困りものだけど、
あの騒々しい池袋から10分でこんなお店があるならいくしかない。

ただ、サービスはちょっとそっけない。


キッチン胡 (キッチンエビス)

 » CATEGORY:@池袋 » CO:0 » TB:0 

ドレッシングが死ぬほどうまい?!イル・キャンティ@池袋



おいしいグルメblogランキングへコチラ

イル・キャンティ @池袋

イル・キャンティ サラダランチ



たいてい困る池袋ランチ。
ハズレが多そうだし、若者やおばちゃんだらけでうるさそうだし、
おしゃれなとこなんてなさそうだし。


でもでも、素敵な池袋ランチのお店を発見。

なぜ素敵かって、『 サラダランチ 』があるから。

ボウルにもりもりのサラダをがっつり食べるっていう、
贅沢なのか貧相なのかわからないランチが私はすき。
そんな心をぎゅぎゅっとつかんだのが『il CHIANTI』。


西口を丸井のほうへずんずん進む。
in the room の裏あたりに位置するこのお店。
ちょっと路地裏なのに、人がとぎれず入ってくる人気ありげなお店。


イルキャンティが人気なのは、やっぱりサラダに秘密が。。。


実はここのドレッシングがめちゃ人気。
手作りドレッシングはメスフラスコのようなおっきい入れ物に入って、
各テーブルにおいてくれる。

と、いうことは、おいしいドレッシングがかけ放題!!

やだ、素敵。



■ベーコンソテーと松の実のサラダランチ


ボウルにたっぷり入ったサラダに、小皿のカプレーゼ、
パンふた切れ、食後のコーヒー。

そしてそして、メスフラスコな手作りドレッシング!!

ごまか?
これはごまなのか?

なにせ照明が真っ赤で色がよくわからない。
でもきっとごま色だ。
ちょっとドロっとしたドレッシングはたっぷり葉っぱとからんでうまいっ。
ベーコンのカリカリと、松の実のちょっと甘い感じがさらにうまい。
やっぱりサラダはメインになるんだよ。


他にもシーザーサラダとか、森のサラダとか、
めちゃ気になるサラダもたくさん。。。
コレは夜にも来なければ。。。



イルキャンティの大人気ドレッシング、
なんとテイクアウト可!!
飲食店で手作りドレッシングを販売なんて。。。
これまた斬新で素敵だ。

でも1週間くらいで使いきらないと悪くなっちゃうから、
1週間はサラダ生活を覚悟あれ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イル・キャンティ @池袋
東京都豊島区西池袋3-31-13 裕幸ビル2F
■03-5950-8831
■月~土 11:45~17:00
     17:30~24:00
 日・祝 11:45~17:00
     17:00~23:00
■無休
イルキャンティ@池袋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『わたしもサラダ生活希望!』
なあなた、クリックお願いします★

egg1.jpg






 » CATEGORY:@池袋 » CO:0 » TB:0 

まんまるナンのスープカレー。GARA@池袋

スレッド:カレー // ジャンル:グルメ


スパイスレストラン GARA @池袋

DSC01545.jpg


どうしてもナンが食べたくて、
食べたくて食べたくて、
カレー屋を捜索していて発見。

立教大学方面にあるGARAは、一見、昔風な喫茶店。
テラスがあって洋風にしつつも、どうしても喫茶店に見えてしまうのはなぜか。
インドカレー屋なのに。。。

 » CATEGORY:@池袋 » CO:0 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。