*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

たった一瞬に最高の幸せを運ぶスイーツ。ル・スフレ@広尾

ル・スフレ @広尾

年末に久々に行ったのはル・スフレ。
ここのキッシュもスフレもめっちゃ好き。
会社の後輩を連れて六本木からテクテクと。

ランチは2300円。

キッシュをふたつチョイス、スフレをひとつチョイス。
いっつも悩むこのチョイス。


■キッシュ。
DSCF5137.jpg
わたしはロレーヌとシャンピニオン。
オーダーしてから焼き上げてくれてるのかしら?
それとも焼き戻し?
どちらにせよ美味しい。



■プラリネのスフレ。
DSCF5138.jpg
スフレオーダー後はトイレに行ってはいけません。
席を立ってはいけません。

運ばれてきたスフレはすぐにしぼんじゃうので、
すぐさま撮影、すぐさま食らう。


■プラリネソースを流し込む。
DSCF5139.jpg


■あっつあつスフレに生クリームがとろんと溶ける。
DSCF5140.jpg

あぁ、もうっ。

こんなに一瞬の幸せをくれるスイーツは他にあるでしょうか。

たった数分で食べなきゃいけないスピードスイーツ。
ひたすら黙ってもくもくと食べる。
くしゃっとふわっと、そして熱つめたいスフレ。
これ、いつか結婚したらおうちで子供に作ってあげよ。
(↑突飛な妄想)


ル・スフレ (カフェ / 広尾、六本木)
★★★★★ 4.5

スポンサーサイト
 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:0 » TB:0 

広尾のしず~かで落ち着いたビストロ。BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

お天気なので六本木からてくてく歩くこと15分。
広尾にあるシテは前から行きたかったお店。


■お店の概観
BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

ランチは1700円~。
前菜は選べて、メインによってお値段がかわる。
前菜もプラス料金のもあるけどね。


■まずはパン。そして豚のリエット。
BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾
このリエットおいしい。
パンにたっぷりつけてパクパクと。
調子に乗って食べ過ぎると、メイン前におなかいっぱいという事態に。


■前菜は盛り合わせに。
BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

きのこのソテーとカポナータが美味しかった。
こういう前菜はすき。
ちょっとずつ色々ってやつね。


■豚肩肉のロースト。
BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

結構ボリュームたっぷり肉厚なブタさん。
カブ、ズッキーニ、ナス、にんじんなど野菜もたっぷりで美味しい。


BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾

このポテトグラタン(?)おいしい。
なんかやさしいほっとする味。


■コーヒーとプティフール。
BISTRO DE LA CITE (ビストロ ラ シテ) @広尾
ちょびっと甘いものがついてるのはイイよね。
デザート盛り合わせはプラス500円。



うーん、おいしかった。
2000円以下でこういうランチが食べれるのはいいよね。
デザートが付いてれば最高だけど、
リエットもついてるのでコスパもこれで十分満足。

またランチでお邪魔しなきゃ。


ビストロ ド ラ シテ (BISTRO DE LA CITE) (フレンチ / 広尾)
★★★★ 4.0

 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:0 » TB:0 

白金は素敵イタリアン集合地帯。アルチェッポ@白金高輪


おいしいグルメblogランキングへコチラ

アルチェッポ @白金高輪

シェラトン都ホテルにお泊りの今日は、
白金のイタリアンレストランでお食事。

いろいろ調べると、白金には惹かれるお店がやっぱりたくさん。
そんな中から、前菜、パスタ、セコンドなどぜんぶ1600円と均一価格のアルチェッポへ。


アルチェッポは白金のお気に入り、BITTOサルバトーレクオモの近く。
↑どちらもすごくお気に入りのお店。


▼わさかぎのエスカベッシュ。
アルチェッポ @白金高輪

まずは前菜の前菜としてわかさぎを。
あの小さいわかさぎ一匹が、綺麗に盛り付けられていることでこんなに立派に。
わかさぎちゃん、素敵なお店で料理してもらって良かったねぇ
(↑謎)


▼吉田牧場のモッツァレラチーズのカプレーゼ
アルチェッポ @白金高輪

落合シェフのラ・ベットラではじめて出会った吉田牧場のモッツァレラチーズ
もともとモッツァレラは好きなチーズだったけど、吉田牧場のはまったく別物。
ふわっとやわらかくでミルクの感じがじゅっと出てくる。
あ~美味いなぁ。


▼絶品フォカッチャ。
アルチェッポ @白金高輪

このフォカッチャめっちゃめちゃ美味しい!!
すっごいもちっとしてて、でもしっとりで美味しい。
おかわりしちゃった
しかもおかわりもらった時に、オリーブオイルも違う種類に変えてくれたのがうれしい。

このフォカッチャずっと食べていたい~。


▼本日の鮮魚スズキと魚介 紙包みトマト煮込み
アルチェッポ @白金高輪

紙包みにされた魚介たち。
目の前でぷく~っと膨らんだ紙を切ってもらうと、
魚介とトマトのいい香りがふわ~っと広がる

スズキの身はやわらかで、淡白な白身がトマトとよく合う。
アサリとかムール貝とかの魚介もほんと美味しい。
魚介の美味しさがたっぷり染み出たスープも最後まで完食。


▼本日のお肉のシンプルな炭火焼、黒胡椒風味
 白いんげん豆とルケッタサラダ添え

アルチェッポ @白金高輪

ルッコラの下には厚めに切られたレアな牛肉がっ。
すっごいレアできれいな赤ピンク。
こんなにレアなのにナイフですっと切れてしまうやわらかさ。

厚めのローストビーフという感じ。
あ~、幸せだぁ


サービスも丁寧できちっとしてる。
お店には常連さんらしき人たちが多く、白金住人に好かれているお店なんだな~と。
ほんと、素敵なお店を発見した。
絶対また来よう


アルチェッポHP→こちらから

『素敵レストランエリアの白金族が羨ましい
なあなた、クリックお願いします★

アルチェッポ @白金高輪

 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:0 » TB:0 

テラスで昼シャンと本場なPIZZA。サルバトーレクオモ@白金


おいしいグルメblogランキングへコチラ

Salvatore Cuomo@白金台

土曜日のブランチは白金台の交差点で。
日差しも気持ちよくてテラス席も快適
(むしろちょっと暑い。)

交差点をゆく車や人を眺めつつ、週末をだらりと楽しむ。


▼デリバリーもやっているサルバトーレさん。
Salvatore Cuomo@白金台

店舗はたくさんあって、代々木とか銀座とかにも。
困ったときに使えるお店。


▼ランチスパークリング。
Salvatore Cuomo@白金台

昼からボトル(笑)
グラスにそそいだスパークリングのシュワシュワに日差しが差し込んで爽やか~
きりっと冷えててすっきり美味しい。


▼PIZZA ビスマルク
Salvatore Cuomo@白金台

ハーフができないとのことで、半熟卵とハムのビスマルクをオーダー。
あまりの日差しで飛んでる(笑)

ここのピザはほんっとうにおいしい。チェーン店なのにこれだけ美味しければなおうれしい。

チーズも美味しいんだけど、やっぱり生地。
もちっとほんのり小麦の甘さがあって、すっごい好み。


▼パスタ ジェノベーゼ
Salvatore Cuomo@白金台

バジルたっぷりパスタは緑色が若い。
と、思ったら、バジルの味も若い。
フレッシュともいえるけど、もうちょっとなじんでもいいかな~。
でも、ソーセージと一緒に食べるとそれもアリ◎


ボトル一本飲みきって、すでにいい気分
(注・まだ昼の12時)

やっぱり週末の朝はいいね~

サルバトーレクオモHP

『週末は昼からシャンパンが飲みたい
なあなた、クリックお願いします★

Salvatore Cuomo@白金台


 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:0 » TB:0 

パスタの形もよりどりみどり。BITTO@白金高輪

おいしいグルメblogランキングへコチラ

Cucina Italiana BITTO @白金高輪

Cucina Italiana BITTO @白金高輪


王様のブランチでチラ見した、白金の良さげイタリアンに平日ランチ。
わたし、ふつーに平日勤務のOLですけど・・・なにか?
(単に夏休みなだけ~


12時半にお店に着くと、すんなり案内してもらえた。
お店の中は思いがけず狭い。
縦長なかんじで、テーブルのみの約20席のみ。
でも、白で統一されてて、別に狭い気なんて全然しなーい。


お昼のコース1980円をチョイス。


■本日の前菜3種盛り合わせ
Cucina Italiana BITTO @白金高輪

サラダにはさっぱりフレンチドレッシング。
クスクスやタコのマリネ、ミニキッシュなどなど。
(3種といいつつ、絶対に5種あった

お昼からこんな前菜いただいちゃってしあわせ~
つめたーく冷えた白ワインも一緒にいただきたいところだけど、
お天気がナナメなのでやめてみた。


■本日のパスタ料理

BITTOのパスタは何がすごいって、
パスタの形がお好みで選べるところ。
Cucina Italiana BITTO @白金高輪

すごいでしょ?!
この中から好きなパスタで作ってくれるの。
よく見るパスタから、はじめてお目にかかるものまでいろいろ。
こういうのってすごくウレシイ


Cucina Italiana BITTO @白金高輪

こちらは私の。
『6種類のトマトに庄内産ナスの入ったソース』で、フジッリなんちゃらっていう
ソバージュヘア(笑)みたいなロングパスタをチョイス。

縦巻きカールがめちゃカワイイ
しかもゆでると太めに膨らんで、トマトソースもすごいからむ。

にしても、6種類のトマト、めっちゃうまい
酸味がほとんどなくて、すごいあま~いトマトばっかり。
6種類の違いがわかったかというと、舌足らずで申し訳ないんだけど、
ジューシーに甘いトマトとナスの組み合わせはめちゃうま!


Cucina Italiana BITTO @白金高輪

こっちはお友達の。
『駿河湾産 生サクラエビと水菜のソース』となんちゃらっていう断面がS字型のショートパスタ。

これはすごくスープがおいしい。
そのスープがパスタのS字のとこに丁度いい感じに入り込む。
エビちゃんはいいダシ出すね~。


■ブレッド3種
Cucina Italiana BITTO @白金高輪

バケット、全粒粉のフォカッチャ、グリッシーニ。
どれもすごいおいしい。
バケットとフォカッチャは中がすごくふんわりやさしいお味。
グリッシーニはパルメジャンがまぶされてて、カリッと香ばしい。
このパン売ってないのかしら~。
頼めばよかった。


■デザート3種盛り
Cucina Italiana BITTO @白金高輪

〆は3種のデザート。
抹茶のシフォンケーキ(アングレスソース)、パンナコッタ、ピスタチオとイチゴのジェラード。
シフォンケーキはふわっとしてるというより、結構生地がつまったかんじで、これもアリ。
でもアングレスソースと合って、ちょっと甘めだけどおいしい

ピスタチオの自家製ジェラードはつめたくてコクがあっておいしー。
イチゴよりも断然ピスタチオの方がうまい。


Cucina Italiana BITTO @白金高輪

コーヒーのスプーンが平べったくてかわいかった


平日の白金で優雅にランチ。
いいな~BITTOランチ。
サービスの男の人も気さくなかんじで良かったし、
ぜひぜひ通いたいお店


このあたりには他にも行きたいイタリアンがいくつか。
白金いいよね~。


『ソースもパスタもお好みチョイス
なあなた、クリックお願いします★

Cucina Italiana BITTO @白金高輪

 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:2 » TB:0 

まさにドンピシャ!キッシュ&タルト@白金台



QUICHE&TARTE @白金台

DSCF0686.jpg


キッシュもタルトも最近のマイラバー。
ってことはココに行かなければいけない。

 キッシュ&タルト

なんと日本で初めてのキッシュ屋さん。
ステキなお店でございます。

土曜日のランチはスペシャルランチコース。


■前菜3種、ハーフキッシュ、スープ

DSCF0672.jpg


うーん。
昼からまんぞくなお食事をにおわせる前菜。
サーモンのリエッタや野菜のマリネ。
↑最近リエッタがすき。特にデルソーレのハムとマスカルポーネのリエッタ!

スープは春キャベツの冷製スープ。
キッシュは卵焼きのキッシュ。

DSCF0673.jpg


・・・卵焼きのキッシュ?

なんとも卵尽くしですこと


■ロースとビーフのサラダ仕立て

DSCF0674.jpg


めちゃ肉にくしいロースとビーフはバルサミコソースで。
まあまあやわらかいけど、ぎゅっと噛み締めて肉を食べてるってかんじ。


DSCF0676.jpg

連れはお魚を。
青海苔ソースがちょっと和風。
きゃべつとかタケノコとかも入っているしね。


■チーズリゾット

DSCF0679.jpg


リゾットってあんまり自ら選ばないけど、やっぱりおいしいー◎
ちゃんと芯が残ってて、チーズもちょうど良い濃さ。
リゾットはこれくらいの量がおいしく食べれる。
うーん、いいね


チョコレートスフレのタルト

DSCF0680.jpg


スフレというかかるーいチョコレートムース
なんかタルトと合わないなぁ。
ムースも変化がなくてちょっと飽きちゃう。


■イチゴのシュータルト

DSCF0684.jpg


うーん。
これはタルトじゃないような。
だってシューだもんね。
シュータルト食べるならシュークリームをがぶりと食べるよー。


なんだかせっかくキッシュ&タルトなのに、ちょっと残念な結果。
1,580円のコースとしては十分だと思うんだけど、
帰りにお土産でタルトを買おうとは思えなかった。

うーん、もう一回行ってキッシュとタルトをちゃんと選んで食べてみようかしら。


DSCN0014.jpg

↑白金台から目黒駅に向かうときに発見。

 『PER REGALO』

1Fはスイーツ。
今注目のベジタブルスイーツもあり。
こじんまりしているけど、品揃えはよくてかわいい。

2Fはレストラン。
サンドイッチとか軽食から、パスタやPIZZAがメニューに並ぶ。

ちょっと良さげだったのでチェキチェキ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キッシュ&タルト@白金台
■東京都港区白金台3-3-1 G&Dアルケミックハウス1F
■03-3449-3231
■月~土 11:30~23:00(L.O.22:00) 
 日・祝 11:30~22:00(L.O.21:00) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『おいしいキッシュはパン屋さんにある
なあなた、クリックお願いします★

egg1.jpg


 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:2 » TB:0 

イケメンだらけ?!日本唯一のスフレ専門店。 ル・スフレ@広尾



ル・スフレ @広尾

スフレといえばココ。
スフレとはなんぞや、っていう人はココ。
他のところで食べてはいけませぬ。

と、言うまでもなく、スフレ専門店は『ル・スフレ』のみ。



土曜日の店内は混雑することもなく、ゆっくり静かな時間が流れる。
店員さんのサービスもよくって、イケメンがいたり、足長の外人さんがいたり。


・・・メンズしかいない。


2,300円のランチは、好きなキッシュ2種と、スフレ1種。
サラダとコーヒーorアップルティー付き。

スフレが単品だと1000円、ドリンク600円ってのを考えると、
ランチってめちゃお得!!


しかもスフレと並んで、キッシュが評判とくれば、ランチで行くしかない。




■ロレーヌ & ほうれん草のキッシュ

 ル・スフレ@広尾


ロレーヌってのは、ハムとベーコンのキッシュ。
サラダと一緒にワンプレートで登場。



・・・うまいっ!!!!


キッシュってデパ地下でテイクアウトはよくあるけど、
外で食べることってあんまりない。
初めてとはいえど、このキッシュはめちゃおいしい。

あつあつのキッシュ。
卵生地のバターと、タルト生地のバターの両方が一緒になって
じんわり香って味わい深い。
結構強めについている味は、濃すぎるって思う人もいるかもだけど、
私はこれくらいが好き。
卵生地がしみてちょっとしなっとしたタルトと、
ちょうどいい具合になじんでおいしい。

はじっこのタルトはもちろんサクサクのまま。

ふわっとやわらかく、甘さも感じることのできる卵生地がやばい。
キッシュってこんなにおいしいのね!

連れのパルメザンのキッシュもチーズの味がしっかりして、
卵とバッチリな相性。

どうしよう、キッシュ全部食べたい。。。


■マロンのスフレ

 ル・スフレ@広尾


想像以上にでかい!
こんなに膨らむものなのか!!

びっくりしつつも、すぐさまカシャっとシャッターを切って、
ささっと食べることに専念。
なんせ、スフレは時間との勝負。
少し放っておくと、すぐにしょぼんとしおれてしまう。


 ル・スフレ@広尾


↑ はじめに運ばれてきたソースには、生クリームとアングレースソース(?)と、マロンペースト。
 これをかるーく混ぜておく。

・・・で。

 ル・スフレ@広尾


スフレのまんなかにスプーンで穴をあけて、その中にソースをイン!
たっぷりの生クリームと、はみだしているスフレを真ん中にくずしながら入れていく。
手際よくちゃちゃっとね。


20070311181431.jpg



無事に中にソースが入りきると・・・


 ル・スフレ@広尾



まずい。すでにしぼんできている
ちゃちゃっと食べなきゃ!


ソースをつけずにそのままスフレだけ食べると、
くしゃっとした食感のあとに、口の中でふわっと溶けていくよう。
すっごいやさしくてかるーーい。

スフレチーズケーキよりもさらにかるい。


スフレはあつあつのうちにどんどん食べなきゃだめ。
焼き上がりまで15分待って、食べるのは1分で!

じっくり食べてたらおいしいタイミングを逃すので注意。


ちょっとマロンは甘すぎる感があったけど、
これは1000円出して食べる価値あり。
スフレは20種類くらいあって、カルバドスとかのお酒入りのものや、
「ウニのスフレ」なんていう、想像のつかない変りダネも。。


キッシュといい、スフレといい、たくさんの種類から選ぶのはたのしい。
でも全部食べたくなってしまう。。

うぅ。

何度も通って全種類制覇したくなる乙女ゴコロはおわかりかしら?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ル・スフレ @広尾
■港区西麻布3-13-10カスタムパークサイドビル2F
■03-5474-0909
■12:00~22:00(LO)
■月曜定休

ル・スフレ@広尾
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『焼きたてスフレでくしゃっとしたい!』
なあなた、クリックお願いします★

egg1.jpg




 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:0 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。