*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

おばんざいと花と人。G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀

G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀

大阪出張の夜は、

●ひとりでデパ地下グルメをホテルのお部屋で。
●クライアントと渋い和食。
●昼間にパンを食べ過ぎて夕食抜き。

の3つが定番。
今回は4つ目の選択肢にチャレンジ!

東京のクライアントからおすすめいただいた『G3屋B3屋』という
こじんまりなお店にひとりでふらりと行ってみた。
ドキドキ。

18時半に行ったら、カウンターにはすでに40代の女性がおふたり。
席をひとつあけて着席。

カウンター目の前にはおばんざいがずらりと並ぶ。

G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀



■何はともあれビールから。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■お通しはお野菜のピクルス。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀
わたしピクルスとか酢の物苦手だけど、なんかこれうまい。
これから出てくるお料理にわくわく。


「ひとりでしょ?少しずつ取るよ~」

とやさしい一声をいただいて、おばんざいを選ぶ。


■ひじき入りのおから。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀
海苔がめっちゃ合う!
ほっとする味。おいしい。


■海老芋。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀
こうやってそのまんま出てきたの初めて。
一見サトイモとそっくりだ。
皮ごと食べれる。


■3段バラ肉。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■特大切干大根と鶏の煮物。
DSCFG3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


そしてこのあたりからお隣のおばさま達と意気投合し始める。
おすそわけをもらったり、お店の方から特別に出していただいたり。
あまりに次々と、なので、以下写真ラッシュ!


■葉唐辛子の醤油煮。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■和風ピザ。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■海老のカラッと揚げ。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■海老の甘煮。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■万願寺唐辛子の網焼き。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■そーめん葱いため。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


■デザートとおちゃ。
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


どれもこれも美味しいの一言。
パンをひたすら好むわたしだけど、和食っていいな、って本気で思える。
しかも、このお料理たちを作っている方、なんと味見をしないそう。
感覚でこんな味になるな、と分かるらしい。
なんだか天才的なものを感じる・・・


そしてその天才的な何かはお料理だけにとどまらず。


■なんと華道も・・・
G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀

こじんまりのお店にすごく存在感のあるお花がいくつも。


G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


G3屋B3屋(じいさんやばあさんや) @大阪道頓堀


圧巻。

サクラの季節はお店の中にも桜が咲き乱れるそう。
今年の4月の写真見せてもらってケド、本当にすごかった。


お店も、ご主人たちも、お料理も、お客さんも、
みんなすばらしく、いい出会い、いい体験だった。
大阪出張の楽しみがまたまたひとつ増えた。


スポンサーサイト
 » CATEGORY:食 @大阪 » CO:0 » TB:0 

細長パンはビールとともに。PANDUCE(パンデュース) @大阪本町

PANDUCE(パンデュース) @大阪本町


大阪パン屋さんのつづき。
来週も大阪京都行くのです。
もちろん、パン屋も行くのです。


▼パンデュースのお店 → 過去記事



パンデュースで買ったパンたちはこちら。


■片方はアンチョビ、片方はえだまめ。
PANDUCE(パンデュース) @大阪本町

この細長っこいやつ、なんだかお店でめっちゃひかれた。

アンチョビはビールのおつまみ!
かなりビールを欲す味で、おやつに食べるにはもったいない。
おうちビールしながら、細長いグラスにこのパンいっぱいさして、
パンパーティしたい。


■えだまめ。
PANDUCE(パンデュース) @大阪本町
これめっちゃおいしいんですケド。
おうちで少し焼き戻すとさらにおいしい。


■ナッツやレーズンたっぷり。
PANDUCE(パンデュース) @大阪本町
これ系のパン、かならずひとつは買っちゃう。


■くるみのパン。
PANDUCE(パンデュース) @大阪本町
これ系のパンも、かならずひとつは買っちゃう。

だからいつも同じようなパンばかり。
冒険しなくちゃ!



ちょっとパンデュースはヒットだな。
ご近所のブーランジェリー タケウチもやっぱりおいしいけど、
パンデュースのほうが、ちょっと素朴なかんじ?


■パンデュース ホームページ → こちら


 » CATEGORY:食 @大阪 » CO:0 » TB:0 

野菜ごろごろパンがどっさり。PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町

PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町

出張につきもののパン屋さんめぐり第2弾。
本町周辺には気になるお店がいっぱいだ。

タケウチでランチを食べてから14時くらいにおじゃまさま。


■パンデュース。
PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町


■カワイイ、気になるパンたち。
PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町

PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町

やべぇ、全部ほしい!!!
見ているだけで幸せだぁ。
野菜をごろっと使ったパンがいっぱい。


■併設カフェ。
PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町
お店で買ったパンをこちらで食べれる。
ドリンクも頼めるけど、パンだけ食べたい時にもOK。
カウンターにはちょっとかわいいこんなものが。


■ちっこいパンが並ぶ。
PAINDUCE(パンデュース) @大阪本町
ミニサイズのパンがずらり。
ハート型のとかもあってカワイイっ!


近所のOLさんたちがランチ用なのかパンを買っていく姿がちらほら。
こんなパン屋さんが会社近くにあったらめっちゃエンゲル指数上がっちゃう。


こちらで買ったパンたちはまた後日。


パンデュース (パン / 本町)
★★★★ 4.0

 » CATEGORY:食 @大阪 » CO:0 » TB:0 

1日2回開店。Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ タケウチ)@大阪本町

Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ タケウチ)@大阪本町

大阪出張はいつもパン屋がつきもの。
前回朝のOPENに合わせて来たタケウチさんに今回も。
ただ到着したのが12時半。
すでにお店は一度目の打ち切れを迎え、シャッターが悲しいことに閉まっている。
なので2Fのカフェでランチだけ。


■2階がエントランスで3階がカフェスペース。
Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ タケウチ)@大阪本町

ひとりの人も多い。
2階では数名が待っているという盛況ぶり。
みんなパン替えなくてカフェに来たのかしら。


■ランチにはドリンクつき。
Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ タケウチ)@大阪本町


■クロックムッシュランチ。
Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ タケウチ)@大阪本町
めっちゃトロトロしておいしそう~。
パンが2種類なのもうれしい。
はっぱだけのシンプルなサラダと一緒に。


Boulangerie Takeuchi (ブランジェリ タケウチ)@大阪本町
とろりんなチーズとベシャメルソース、うまみのハム、そしてぴりっとブラックペッパー。
うまいじゃありませんか。
わたしクロックムッシュ大好きですもん。

さすがに2つともベースの味はいっしょなので、
ぜんぶ食べきるころには少し飽き始めてはいたけども、
これで850円くらいのランチであれば私は通う!

クロックムッシュランチのほかに、日替わりのサンドプレートも。
こっちはベーグルとかを使ったサンド。
かなり迷ったけど、やっぱりクロックムッシュでよかった。
プラス100円で目玉焼きものせてくれる。


あー、パンもしこたま買って帰りたかった。
2回目のオープンは15時からなので、ちょっと時間が・・・。

また来月あたり来ます・・・・。


 » CATEGORY:食 @大阪 » CO:0 » TB:0 

ラスクがうまパン屋。パンカンテ@大阪

パンカンテ (PanCante) (パン / 西梅田)
★★★★ 3.5


パンカンテ @大阪梅田

最近週1な京都・大阪出張。
京都のパン屋「hohoemi(ほほえみ)」には定休日でふられた。
大阪では、マルビル地下の「パンカンテ」で”お土産”と銘打って
大量のパンを買い込んで、帰りの新幹線にのりこむ。


パンカンテにはかわいらしいパンがたくさん。
名前にひかれるパン多し。

パンに目を奪われる中、店頭に大量に持ち込まれるのは「ラスク」。


▼イラストがかわいすぎる。
DSCF3570.jpg


パンカンテはラスクが美味しいと有名なお店。
ラスクだけでもたくさん種類があって、お土産と銘打つにはもってこいな感じ。
(1個250~280円くらい)

もとのパンが美味しいから、ラスクも美味しい。
胡桃やレーズンが入ったパンを、かりっとラスクに。
とまらない、たまらない。


パンカンテ (PanCante)
 » CATEGORY:食 @大阪 » CO:0 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。