*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

日本人も外人も大好き、メガハンバーガー。KUA AINA(クアアイナ)@お台場



おいしいグルメblogランキングへコチラ

KUA AINA(クアアイナ) @ホテル日航東京 お台場

そういえば、こないだお台場のホテル日航に泊まった時、
はじめてKUA AINAのハンバーガー食べた。
一時期、ハンバーガー大好きだったけど、クアアイナはなぜか食べる機会がなく・・・

お台場にはテイクアウトできるデパ地下的なお店がないので、
これはチャンス!とハワイアンハンバーガーにトライ。


▼お共は辛口スパークリング。
KUA AINA(クアアイナ) @ホテル日航東京 お台場

アクアシティの酒屋さんに、モエと同じ酒造所が作ったスパークリングが。
こういう酒屋さんはウレシイ


▼バーガーやサンドはひとつひとつ箱入りで。
KUA AINA(クアアイナ) @ホテル日航東京 お台場

この箱が意外にしっかりしていて驚いた。


▼ベーコンバーガー
KUA AINA(クアアイナ) @ホテル日航東京 お台場

ハンバーガーにかりっと焼いたベーコンをプラス。
高さがだいぶあって、もちろんがぶっとできない。
お肉はジューシーというよりも、しっかり肉って感じで結構すき。
なんか野性的なかんじ


▼アボカドサンドウィッチ
KUA AINA(クアアイナ) @ホテル日航東京 お台場

サンドウィッチも巨大。
こんなに具だくさんなサンドははじめてお目にかかった。
葉っぱ、トマト、アボカド、チェダーチーズなどなど。
(チーズは好みの種類をチョイス



あとはフレンチフライとオニオンリング。
めっちゃアメリカンなお食事。
結構好きなんだけどね。


KUA AINA HP → こちらから


『メガフードの原点はやっぱりハンバーガー
なあなた、クリックお願いします★

HOTEL MYSTAYS@御茶ノ水
スポンサーサイト
 » CATEGORY:@お台場 » CO:2 » TB:0 

練馬人だけのとっておきレストラン。リストランテ タナカ@豊島園


おいしいグルメblogランキングへコチラ

リストランテ タナカ @豊島園

はい、練馬の素敵レストラン。
豊島園のめちゃ近くにある「リストランテ タナカ」は、
今年の母のバースデーでお世話になったお店。
すごくキレイで、美味しいお料理と、マダムの素敵な笑顔が印象的だったお店。

→そんな素敵なディナーの様子はコチラ

今回は週末ランチでおじゃま。
ランチは平日も週末も、ディナーと同じくやっぱりコース1種類。
メインはもちろん選べるけどね。


▼豊島園どおりにひっそりと。
リストランテ タナカ @豊島園

大きな看板とかは出ていないので、なかなかレストランだとは気付かないかも。


▼店内はテーブル6席くらい
リストランテ タナカ @豊島園

こじんまりなお店。
オレンジが基調となっていてあったかい雰囲気。


▼テーブル横にはお花。
リストランテ タナカ @豊島園

窓の外には豊島園通りを行き交う練馬人。


▼コースは前菜盛り合わせから。
リストランテ タナカ @豊島園

出てきた瞬間に思わず顔がにやっとゆがむ前菜。
ディナーよりも種類が少ないけれど、ビロレイボッホのお皿には
やっぱり綺麗に盛り付けられていて見ているだけで満足してくる


▼えびちゃんのしたには滑らかマッシュポテト。
リストランテ タナカ @豊島園



▼タコさんはアンチョビソースで。
リストランテ タナカ @豊島園

もう言わなくても分かると思うけど、美味しい。
どれもはずれなく美味しい。
右奥の四角いのは(白身魚の?)キッシュ。
ふわっとくしゃっとしてキッシュの食感じゃないけど好き。


▼大好きなタナカシェフの焼きたてパン!
リストランテ タナカ @豊島園

このパンほんと美味しい。
しかも焼きたて。
焼き戻しじゃなくて、焼きたて
小さいレストランだからこそできるおもてなしね。
皮がパリっとしてて、半分に割るとほわ~っといい香りが。
あ~、幸せ


▼サーモンのクリームペンネ オレンジの香り
リストランテ タナカ @豊島園

3種類のパスタから私がチョイスしたのはこちら。
オレンジっていうところに引っかかりつつも、
ちょっとチャレンジして頼んでみる。
そしたら意外にも自然にサーモンやクリームになじんで美味しい。
何といっても香りが爽やかで良いね。


▼パンのおかわり。
リストランテ タナカ @豊島園

さっきの、結構大きめなんだけどペロリと食べてしまった。
おかわりはドライトマトのパン
さっきのとは違って、トマト酸味がクリームパスタを食べたあとにひきしめる。


▼お友達は本日のパスタを。
リストランテ タナカ @豊島園

こちらはミートソース風のパスタ。
ひき肉が塊のままでゴロっと美味しい。

パスタはどちらも結構ボリュームあって、さらにパンも食べ過ぎたこともあって、
もう途中でおなかがパンパンな方向に。


▼おなかが一杯でもデザートはペロリ。
リストランテ タナカ @豊島園



リストランテ タナカ @豊島園

こちらはチーズケーキ
くしゃっととずっしりの真ん中くらいの食感。
甘さもちょうどよくってどんどん進む。

リストランテ タナカ @豊島園

こちらはチョコレートのプリン
2層になってて、ぷるんとした層と、ぶるんとした層が。
こちらも美味しい~


▼ビロレイボッホのコーヒーカップで。
リストランテ タナカ @豊島園

コーヒーもビロレイのカップで美味しくいただく。


あ~、やっぱり幸せすぎるお食事だ。
お客さんは私たち以外に2組しかいなかったけど、
なんでみんなこのお店に来ないのかが不思議でならない。
ファミリーが多い練馬人にはちょっとお高いのかな。
でも、ランチ1,800円でこれだけ満足できるなら、私は毎週行っちゃう!


『練馬でグルメに暮らしたい
なあなた、クリックお願いします★

リストランテ タナカ @豊島園

 » CATEGORY:@練馬 » CO:1 » TB:0 

極厚しっとりフレンチトースト。CAFE AALIYA(カフェアリア)@新宿


おいしいグルメblogランキングへコチラ

CAFE AALIYA(カフェ アリア)@新宿

フレンチトーストがめちゃ人気のカフェ・アリヤ
あやしげな地下への入り口ではありますが、
フレンチトーストはほんと美味しいのであります。
ぜひ勇気を振り絞って地下へと降りていただきたい。


▼ランチのフレンチトーストセット。
CAFE AALIYA(カフェ アリヤ)フレンチトースト@新宿

見てよ~このぶ厚さ。
おうちじゃこんな厚いパンにフレンチ液をしみ込ませるのは大変だわ。
焼くのも時間かかるしね。
なにより、こんなふわっとじゅわっと焼けない。

フレンチ液がもともと甘いので、メープルシロップはなし。
お好みで生クリームやシナモンをつけてドウゾ。

いやぁ。
少し私には甘すぎるけど、それでもこのフレンチトーストは美味しい


▼ランチはサラダかスープをチョイス。
CAFE AALIYA(カフェ アリヤ)フレンチトースト@新宿

やっぱりパンにはスープ。
今日のスープはミネストローネ
見ての通り具沢山。
しかも美味しい


食後に美味しいコーヒーもいただいて、850円のランチ。
やっす~い

そしてここのお店、なぜか店員さんが全員男性。
しかも微妙にかっこよさげな人ばかり。
なんなんだ・・・?


◆CAFE AALIYA → こちらから


『パンはそのままでも、焼いても、浸しても
なあなた、クリックお願いします★

CAFE AALIYA(カフェ アリヤ)フレンチトースト@新宿

カフェ・アリア (CAFE AALIYA)
 » CATEGORY:@新宿 » CO:0 » TB:0 

ホテルステイの幸福朝ごはん。シェラトン都ホテル@白金高輪

シェラトン都ホテルの朝ごはん

素敵なホテルステイのしめくくりは朝ごはん。
ほんとは1時間くらいゆっくりだらだら食べてたいんだけど、
さすがに平日は仕事に行かねばいかんので・・・
ざんねん。

ラグジュアリーツインのお部屋はこちら
めちゃ美味の一軒家イタリアン(アルチェッポ)はこちら


▼カマンベールチーズとたまごさん♪
シェラトン都ホテルの朝ごはん

大好きな組み合わせ、チーズとたまご。
もちろん、主役はパンですが。


▼主役のパンは奥のほうに~・・・
シェラトン都ホテルの朝ごはん

時間なくてパンあんまり食べれなかった


▼なんと蜂の巣が!!
シェラトン都ホテルの朝ごはん

ビュッフェテーブルの一角には、ちょっと変わったこんなものも。
蜂の巣ごとのはちみつ。
はじめて見ました、蜂の巣はちみつ。めっちゃどろんと甘い。


▼さよなら、シェラトン。
シェラトン都ホテルの朝ごはん

あ~、素敵な平日ステイだった。
お世話様でございました。



『ホテルの朝ごはんは幸福たまご色
なあなた、クリックお願いします★

シェラトン都ホテルの朝ごはん

 » CATEGORY:■素敵なシティホテル■ » CO:0 » TB:0 

白金は素敵イタリアン集合地帯。アルチェッポ@白金高輪


おいしいグルメblogランキングへコチラ

アルチェッポ @白金高輪

シェラトン都ホテルにお泊りの今日は、
白金のイタリアンレストランでお食事。

いろいろ調べると、白金には惹かれるお店がやっぱりたくさん。
そんな中から、前菜、パスタ、セコンドなどぜんぶ1600円と均一価格のアルチェッポへ。


アルチェッポは白金のお気に入り、BITTOサルバトーレクオモの近く。
↑どちらもすごくお気に入りのお店。


▼わさかぎのエスカベッシュ。
アルチェッポ @白金高輪

まずは前菜の前菜としてわかさぎを。
あの小さいわかさぎ一匹が、綺麗に盛り付けられていることでこんなに立派に。
わかさぎちゃん、素敵なお店で料理してもらって良かったねぇ
(↑謎)


▼吉田牧場のモッツァレラチーズのカプレーゼ
アルチェッポ @白金高輪

落合シェフのラ・ベットラではじめて出会った吉田牧場のモッツァレラチーズ
もともとモッツァレラは好きなチーズだったけど、吉田牧場のはまったく別物。
ふわっとやわらかくでミルクの感じがじゅっと出てくる。
あ~美味いなぁ。


▼絶品フォカッチャ。
アルチェッポ @白金高輪

このフォカッチャめっちゃめちゃ美味しい!!
すっごいもちっとしてて、でもしっとりで美味しい。
おかわりしちゃった
しかもおかわりもらった時に、オリーブオイルも違う種類に変えてくれたのがうれしい。

このフォカッチャずっと食べていたい~。


▼本日の鮮魚スズキと魚介 紙包みトマト煮込み
アルチェッポ @白金高輪

紙包みにされた魚介たち。
目の前でぷく~っと膨らんだ紙を切ってもらうと、
魚介とトマトのいい香りがふわ~っと広がる

スズキの身はやわらかで、淡白な白身がトマトとよく合う。
アサリとかムール貝とかの魚介もほんと美味しい。
魚介の美味しさがたっぷり染み出たスープも最後まで完食。


▼本日のお肉のシンプルな炭火焼、黒胡椒風味
 白いんげん豆とルケッタサラダ添え

アルチェッポ @白金高輪

ルッコラの下には厚めに切られたレアな牛肉がっ。
すっごいレアできれいな赤ピンク。
こんなにレアなのにナイフですっと切れてしまうやわらかさ。

厚めのローストビーフという感じ。
あ~、幸せだぁ


サービスも丁寧できちっとしてる。
お店には常連さんらしき人たちが多く、白金住人に好かれているお店なんだな~と。
ほんと、素敵なお店を発見した。
絶対また来よう


アルチェッポHP→こちらから

『素敵レストランエリアの白金族が羨ましい
なあなた、クリックお願いします★

アルチェッポ @白金高輪

 » CATEGORY:@白金高輪・白金台・広尾 » CO:0 » TB:0 

ホテルでパリブレストバースデイ。シェラトン都ホテル@白金高輪

おいしいグルメblogランキングへコチラ

シェラトン都ホテル@白金高輪

最近はメジャーな東京ホテルにお泊りが多い。
今回はシェラトン都ホテル。

お友達の誕生日ケーキをルームサービスで頼んでおいたら、
なんとお部屋をグレードアップしていただいた
シェラトンで(おそらく)NO2のお部屋、最上階のラグジュアリーツインに!!!

めちゃウレシイっ


▼ベッドは広々ふっかふか~。
シェラトン都ホテル@白金高輪

まくらがいっぱいで幸せ


▼ソファもあってだらり~んとできる。
シェラトン都ホテル@白金高輪



▼お部屋のコーナーにはデスクが。
シェラトン都ホテル@白金高輪

お仕事もスムーズに進む広々デスク。


▼シェラトンの約500部屋の中でも、数部屋にしかないバルコニーも。
シェラトン都ホテル@白金高輪

広々バルコニーにはテーブルもあって、外でお酒を飲みながら
白金や六本木の街をながめるのも良いね。


▼洗面台。
シェラトン都ホテル@白金高輪



▼アメニティ。
シェラトン都ホテル@白金高輪



▼お誕生日のパリブレスト。
シェラトン都ホテル@白金高輪

フルーツもたっぷりのかわいいパリブレスト
カスタードと生クリームも甘すぎず美味しい。
そして粉糖と金箔のデコレーションが美しい



あ~、こんな部屋に住みつきたい。
今まで泊まった東京ホテルでは一番良かったかもなぁ。
ふつーに泊まると二人で5万円以上?!
今回は15,000円でした


シェラトン都ホテル → こちらから



『ホテルでお祝い事はいいことずくめ
なあなた、クリックお願いします★

シェラトン都ホテル@白金高輪
 » CATEGORY:■素敵なシティホテル■ » CO:0 » TB:0 

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)


おいしいグルメblogランキングへコチラ

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)@中野

よく行くクライアント先からの帰り道で見つけた、ラ・クロシェット
中野の町にいきなり登場したパン屋さんは、こぎれい&こじんまりなパン屋さん。

オープン数日後に行ったら、夕方にはもう完売だった。。

ということで、やっとこはじめて購入!


▼平日の17時半のクロシェット。
BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)@中野

もう真っ暗だ。
店内に入ると少しだけパンがある
よかった~。


▼ミルククリームパン
BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)@中野

このミルククリーム、めちゃなめらかで溶ける。
しっとりとミルク感のあるパンにたっぷりサンドしてあって、
なんか気持ちまで優しくなれそうなパン。


▼栗たっぷりのハードもっちりパン。
BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)@中野

栗がごろごろっとたくさん入っている。
むちっむちで噛めば噛むほど美味しいパン。
一晩寝かせて次の日の朝食でもありね。


▼いちじくパン。(名前がわからない)
BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)@中野

イチジクがぷちっぷちっと美味しい。
これはワインと一緒に・・・



お値段も150円~300円くらいでまあまあ◎
今回はもう種類が少なかったから、今度はお昼前に行きたいなぁ。

ちなみに、オープン時間がAM10時だったのが、AM7時(?)になったみたい。
会社行くときにランチ用にも買っていけますね、中野OLさん◎


『中野だって美味しいパン屋があるんだいっ
なあなた、クリックお願いします★

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)@中野


LA CLOCHETTE
 » CATEGORY:@中野 » CO:0 » TB:0 

御苑はイタリアンランチエリア。イル ジラソーレ@新宿御苑


おいしいグルメblogランキングへコチラ

イル ジラソーレ @新宿御苑

今日のビジネスランチは新宿御苑。
ディナー時のワイン持込可のお店があると聞いていたんだけど、
それがココ、「イル ジラソーレ」

平日12時15分頃、お店はまだがらがらだ。
でも12時半を過ぎると次第にお客さんが入ってきて、
グループだとなかなか座れない。

ランチメニューはお手軽なのだと1000円。
まずはサラダとアンティパスト。
パスタ・リゾットは5種類くらいからチョイス。
デザートも10種類くらいからチョイスしてドリンク付。

・・・めちゃコストパフォーマンスよくない??


▼お店はこんなかんじ。
イル ジラソーレ @新宿御苑



▼ランチメニュー。
イル ジラソーレ @新宿御苑



▼店内はこんなような。
イル ジラソーレ @新宿御苑



▼サラダとアンティパスト。
イル ジラソーレ @新宿御苑

イル ジラソーレ @新宿御苑


今日は「きのことベーコンとトマトとチーズのオーブン焼き」
(↑名前長すぎw)
シンプルだけど美味しい。
サラダはなんか、葉っぱをただ盛ってフレンチドレッシングかけただけってかんじ。
もう少し工夫すればいいのに・;;


▼ちっちゃいパン3つとバター・チョコソース
イル ジラソーレ @新宿御苑

パンは一見ふっつーすぎるパン。
スーパーで買ってきたの?!って思った。
(↑めちゃ失礼)

でも、じっくり噛んで味わうと、このパン美味しい
しかも、バターが美味しい。
フレンチで出てくるような、甘めの自家製バター。
チョコソースもあったけど、やっぱりバターが美味しい。
これはおかわりものだ


▼生ハムとパルミジャーノのぺペロンチーノ
イル ジラソーレ @新宿御苑

パスタの量はちょっと少なめかな。
でもパンで結構おなかがいっぱいになりつつあるので、ちょうど良い。
ちなみに最初に言えば大盛りにも出来るので、問題なし◎


▼デザートはクレームブリュレ。
イル ジラソーレ @新宿御苑

ジェラードとかタルトとかプリンとかいろいろ揃う中から、やっぱりコレ。
ランチデザートだけど、ちゃんと表面はぱりっと焼かれててうれしい。
しっとりとずっしりの中間くらいのブリュレで、私は結構好み
卵がいっぱい入っていそうな黄色。



満足ランチ!
1000円でこれは結構うれしい。
新宿御苑ってイタリアンランチ良いね。
→過去記事こちら


夜はワイン持込で食事を楽しむのもよさそう


イル ジラソーレHP → こちらから

『イタ~リアンなら新宿から徒歩5分
なあなた、クリックお願いします★

イル ジラソーレ @新宿御苑

 » CATEGORY:@新宿 » CO:0 » TB:0 

tsukiji kitchen(ツキジキッチン) @東銀座


おいしいグルメblogランキングへコチラ

tsukiji kitchen @東銀座

平日のビジネスランチ。
あまり縁のない東銀座は実は築地が近かったりする。
なので「ツキジキッチン」でランチ。

名前とは裏腹にお寿司とかお刺身とかのお店ではなく、
ツキジキッチンは洋食のお店

ランチはビーフストロガノフとか、オムライスとか、ドライカレーとか。



▼ドライカレーをチョイス。
tsukiji kitchen(ツキジキッチン) @東銀座


めずらしく米を欲してカレーにしてみた。
うちのドライカレーよりもしっとりタイプ。
上には半熟スクランブルエッグがのっている。
(ちなみにうちはゆで卵を刻んでのっける)


▼サラダとスープつき。
tsukiji kitchen(ツキジキッチン) @東銀座



スープはさつまいものポタージュ。
ランチでこういうスープってめずらし~
もちろん甘いので女の子にはいいだろうけど、男性にはちょっと・・・?


ドリンクもついて800円。
めちゃ安いぞ。
なんか評判だと聞いた記憶があったんだけど、
評判の理由がよくわからなかったのはランチだからでしょうか?

ツキジキッチンHP → こちらから


『築地といえばお魚でしょ?!』
なあなた、クリックお願いします★

tsukiji kitchen(ツキジキッチン) @東銀座
 » CATEGORY:@銀座・有楽町 » CO:0 » TB:0 

新スポットには行列がつきもの。ねんりん家@大丸東京


おいしいグルメblogランキングへコチラ


ねんりん家 @東京大丸


リニューアルしたDAIMARUには美味しそうなお店もいっぱい。
一番行列を成しているのがここ。
「ねんりん家」バームクーヘン屋さんでございます。


奥ではバームクーヘンがぐるぐる回りながら、出来上がっていく様子も見れる。

バームクーヘンは2種類。
やわらかふんわりタイプと、しっかりなつかいタイプ。
わたしは後者が好き。


▼やわらか芽はまんまる。
ねんりん家 @東京大丸



▼黄色いバームクーヘン。
ねんりん家 @東京大丸

スーパーとかのバームクーヘンとは比較にならないしっとり、ふんわり。
やわらかいので、ちょっと強く握るとつぶれちゃう。
やさし~く扱いながらぱくっと一口。

はぁ~、幸福のやさしい味だぁ


▼しっかり芽は縦切りで。
ねんりん家 @東京大丸



▼全体はこんなかんじかな。
ねんりん家 @東京大丸

こっちはゴツゴツした見た目で強そうなバームクーヘン。
ナイフを入れると名前のとおりしっかりとした生地で、ずっしり。
やわらか芽とはまた違ったしっかり触感。
思い出せないんだけど、なんか懐かしい味
上白糖じゃなくて、氷砂糖とかざらめとか、なんかそういうイメージ。
なんかすごく好き。


ねんりん家HP→こちらから


『なぜか日本人はバームクーヘンがお好き?』
なあなた、クリックお願いします★

ねんりん家 @東京大丸



 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:2 » TB:0 

やっぱり米よりパンでしょう。ペルティエ赤坂見附&ルビアン東京大丸


おいしいグルメblogランキングへコチラ


ペルティエ @赤坂見附 & LE BIHAN(ルビアン)@東京大丸


やっぱり私はパンがすき。
時間がない時はパンを買って帰ってデスクでランチ。
今週のパン屋さんはふたつ。


▼赤坂見附駅のペルティエ。
DSCF2392.jpg

これは中にジューシーなソーセージが。
結構食べ応えあり。
表面のスパイスがソーセージの美味しい脂をちょっとさっぱりさせる。


▼ぶあついフレンチトースト。
DSCF2393.jpg

もちろん当たり前だけどあま~い。
フレンチトーストってもう少し砂糖抑えて、卵とミルクなかんじでも
いいと思うんだけど、どうしても甘いよね。
でもふわっとしたパンとこの甘さはやっぱり美味しい


▼こちらは東京大丸に出店のルビアン。
DSCF2408.jpg

ロースハムとグリュイエルチーズのサンドイッチ。
これまたうまい
バターもたっぷりめに塗られていて、なんかハムとすごく合った。
パンも噛み応えあるフランスパンなので、食べるほと、噛むほどに
どんどん美味しく感じていく。
いっぱい噛むからおなかも膨れる。


▼クロワッサン・ザ・マンド。
DSCF2409.jpg

こないだひっさしぶりに他の店でも買ったんだけど、
あまりに甘すぎ&脂っぽすぎてもう買うのはやめようと思ったパン。
(お店のせいじゃなくて、もともとそういうパンなのよ。)
私の味覚がついていかなくなったのでございます。

・・・なのにまた買っちゃった。

そして食べ始めるとやっぱり甘すぎでちょっと無理だ。
ひとくちふたくちはすごく美味しいんだけど、全部食べる事はできない・・・
さすがにもう買うのはしばらく辞めよう。


最近はフランスパンサンド系が美味しい



◆ペルティエHP→こちらから
◆ルビアンHP→こちらから

『新スポットにOPENのパン屋が気になる
なあなた、クリックお願いします★

HOTEL MYSTAYS@御茶ノ水

 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

日差しの差し込む窓際朝ごはん。ホテル日航東京@お台場

おいしいグルメblogランキングへコチラ


ホテル日航東京 @お台場

レインボーブリッジの見えるお台場ホテルの朝食は
日差しが差し込む窓際で爽やかに。


▼さあ、いざ朝ごはんへ
ホテル日航東京 @お台場




▼朝食は洋食ビュッフェがすき。
ホテル日航東京 @お台場

ホテルの朝食はやっぱりこうでなくちゃ。
卵にベーコン、あとはパンがあれば満足


▼右側のコーングリッシュのパンが美味しい。
ホテル日航東京 @お台場

よくイングリッシュマフィンのまわりにいっぱいついてる黄色いぷちぷち。
あれのパン。
しっとりもちっとしててシンプルで美味しい。
あ~幸せ朝ごはん


ふたりで15000円で泊まれるなんてうれしい◎
こういう時は会社に感謝。

ホテル日航東京HP → こちらから

『朝ごはんはパンと卵とベーコントリオ
なあなた、クリックお願いします★

ホテル日航東京 @お台場

 » CATEGORY:@竹芝・有明・お台場 » CO:0 » TB:0 

東京にいながらオーシャンビュールーム。ホテル日航東京@お台場

おいしいグルメblogランキングへコチラ

ホテル日航東京 @お台場

東京シティホテルで平日のんびりステイ。
今回はお台場の日航へ。
メリディアンもすごく良かったけど、ホテル日航も初めてなので楽しみ


▼お部屋はツインのスーベリアルーム。
ホテル日航東京 @お台場

オレンジベージュのお部屋はやさしい雰囲気。


▼デスク
ホテル日航東京 @お台場



▼テレビ
ホテル日航東京 @お台場



▼洗面所
ホテル日航東京 @お台場



▼お風呂入り口
ホテル日航東京 @お台場



▼お風呂
ホテル日航東京 @お台場

バスタブがたっぷりしてて、足をぐ~っと伸ばしてリラックス。
ただ、入浴剤のアメニティがないので、
せっかくだから持参してバブルバスとかを楽しむのもよいかも


▼窓からの景色は・・・
ホテル日航東京 @お台場

左側にはレインボーブリッジが。


▼右側には・・・
ホテル日航東京 @お台場

お台場フジテレビ。


このお部屋、通常ふたりで45,000円なんだけど、
今回は会社の関係で

 朝食付き 15,000円

というびっくり価格!!
今週はシェラトン都ホテルにまたお泊り予定
もちろん15,000円(笑)


お部屋ディナーとか朝食はまた次の記事で


『会社帰りにのんびりホテルステイ
なあなた、クリックお願いします★

ホテル日航東京 @お台場


 » CATEGORY:@竹芝・有明・お台場 » CO:0 » TB:0 

新鮮で安いお魚がピッチピチ。魚金@新橋


おいしいグルメblogランキングへコチラ

魚金 @新橋

魚が美味しいと評判の『魚金』の本店は、実は新橋にあったりする。
店内は新橋らしい狭さで、新橋らしいおじさまがたくさん。
こんな雰囲気に慣れていくまだ20代の私ですが、どうなんでしょう。


▼ポテトサラダ。
魚金 @新橋

今日のメンバーには無類のじゃがいも好きが・・・

『ポテト』と名のつくものは全て注文(笑)


▼フライドポテト めんたいバター
魚金 @新橋

ほらね、これもじゃがいも(笑)
ちっこいジャガイモがごろごろで、めんたいこやバターにつけて。
ジャガイモ大王は満足げだ


▼フワッとオムレツ
魚金 @新橋

思えばこれもメンタイマヨネーズ
ボリュームたっぷりのオムレツさん。
中はとろりと卵が美味しい。


▼自慢の魚盛り合わせ。
魚金 @新橋

まぐろ、カンパチ、アジの活け造り、シャコ、生カキなどなど。
このボリュームと美味しさで1600円くらいとは、さすが新橋価格。
もっと豪華な盛り合わせにしても1900円くらい。


▼新鮮なお魚さんに感謝。
魚金 @新橋

新橋のこういう居酒屋さんで活け造りが出てくるのはびっくり。

魚金さん、やるねっ


他にもダイコンサラダとか、竜田揚げとか、酒の肴とか頼んだし、
お酒も結構飲んだけど4000円くらい。
新橋に染まりつつ、ファンになりつつある20代女性はどれくらいいますでしょうか。。

魚金 ぐるなび → こちらから


『オジさんにまじってもまだ20代
なあなた、クリックお願いします★

魚金 @新橋

 » CATEGORY:@新橋・汐留・浜松町 » CO:4 » TB:0 

練馬グルメ情報はせま~いお店から発信!かたばみ屋 & ドラゴーネ・ジャパン @江古田


おいしいグルメblogランキングへコチラ


かたばみ屋 & ドラゴーネ・ジャパン @江古田

どんどん行きましょう、練馬グルメ。
江古田ランチの帰りに寄り道。


▼かたばみ屋のシュークリーム。
かたばみ屋 & ドラゴーネ・ジャパン @江古田

かたばみ屋はめっちゃ古い趣のある(?)シュークリーム屋さん。
シュークリームとエクレアしかない。
ただ、バリエーションはすごい。
30種類くらいあったかなぁ
おばあさんとおじいさん2人でやっている様子。
あっぱれだ。

ちなみにコレは「レモンクリームシュー」と、ノーマルなやつ。
お味はどうかと言うと・・・昔ながらの感じでございます。


▼ドラゴーネ・ジャパンの天然酵母パン。
かたばみ屋 & ドラゴーネ・ジャパン @江古田

江古田駅すぐのところにあるめちゃ狭いパン屋さん。
なぜか『台風過ぎ去ったセール』で20%オフ(笑)

台風の日ならともかく、過ぎ去ったことでセールにするなんて、
めちゃユーモアあるじゃないですか。


▼スモークチーズのパン。
かたばみ屋 & ドラゴーネ・ジャパン @江古田

ふつう、こういうチーズパンってとろけるチーズとか、クリームチーズが
入っているものばかりなんだけど、これはスモークチーズ
めずらし~。

パン生地はふんわりもっちりの優しいかんじ。
スモークチーズの香りがすっごいぷんぷんしてビックリする。
しかも量もたっぷりなので、朝食というより、ワインと一緒に食べたい


そんなに種類は多くないけど、ショーケースにはロールケーキまで並ぶ。
しかも完売しているのを見ると人気商品。


江古田、まだまだ奥が深そうだぞ。


yuuおすすめの練馬グルメ → こちらから。


かたばみ屋 HP → こちらから
ドラゴーネ・ジャパン HP → こちらから


『練馬人の朝食・おやつの実態は・・・
なあなた、クリックお願いします★

かたばみ屋 & ドラゴーネ・ジャパン @江古田


 » CATEGORY:@練馬 » CO:0 » TB:0 

新丸ビルの1000円以下ランチ。SO TIRED @新丸の内ビルディング

おいしいグルメblogランキングへコチラ

SO TIRED @丸ビル

最近、丸の内や八重洲のお客さんが多いので、
この周辺ランチもだいぶ増えた。
『グランスタ』とか『大丸』とかがOPENしたので、
このエリアは最近アツイ。

今日は今更な丸ビルランチ。


▼ステンドグラス風なお店。
SO TIRED @丸ビル

丸ビル・新丸ビルはランチが高い。
1500円は当たり前。
そんな中、1000円以下でランチが食べれる貴重なフロアは新丸ビルの7F。

『SO TIRED』はアジアンなお店。
(なのにステンドガラス・・・)


▼差し込む日差しもカラフル。
SO TIRED @丸ビル

晴れた日には日差しが思いっきり差し込む。
しかもカラフルな日差しが。

つまり、暑い

夏場はランチピーク時もお客さんが少なめなのは、この理由らしい。


▼本日ランチは煮込みハンバーグ。
SO TIRED @丸ビル

アジアンちっくなお店にも関わらず、なぜかハンバーグをチョイス。
ジャージャー麺とか豚の角煮とかを横目にしつつ、パンを欲したためであろう

フライドポテトがごっそり。
めちゃアメリカンな洋食ですけど、お店のコンセプトとか大丈夫・・・?
(おせっかいな心配)


▼ランチにはドリンクつき。
SO TIRED @丸ビル

コーヒーや紅茶、あとは中国茶なんかもあり。
私は中国茶をオーダーしたけど、コーヒーカップで出てきてびっくりした。
だってさ、ポットで出てくると思うじゃん、ふつう。

でも、このカップカワイイ


今日のランチは1000円。
ハンバーグはふつーだったし、パンもふつーだったし、
まあ問題はないけど特出したとこもないかんじ。
(他メニューに期待したいっ。)

ただ、相場の高い丸の内でランチが1000円以内で済むのは
ビジネスマン(ウーマン)にはうれしい
ちなみに、SO TIREDは表参道ロータスとかモントークと同じ系列。
と、聞くとステンドガラスなのもうなづける。


今度は同じフロアの『リゴレット ワイン&バー』のランチにいこっと。
(↑ここも1000円ランチでパスタやピザがチョイスできる


■SO TIRED HP → こちらから


『今話題の丸の内でリーズナブルランチ
なあなた、クリックお願いします★

SO TIRED @丸ビル


 » CATEGORY:@東京・丸の内・八重洲 » CO:0 » TB:0 

練馬の素敵フレンチレストラン。La Lionne(ラ・リオン)@江古田


おいしいグルメblogランキングへコチラ

La Lionne(ラ・リオン)@江古田

最近の週末ランチは地元レストランで。
みんながバカにする練馬にも、素敵なレストランはたくさんあるんだよ、と、
私はこのブログをもって伝えたい。
(↑やや本気

今日は学生の街「江古田」の週末ランチ。


▼突然現れるフレンチレストラン。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

ラ・リオンは「大江戸線の新江古田駅」から「西武線の江古田駅」に向かう途中に、
左手前方に突如現れる。

予約しないとランチは満席。


▼カトラリーもかっこいい。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

いいよね、お皿とかカトラリーに凝ったお店。
ラ・リオンはさらにテーブルとソファにもこだわっててすごく良い。
写真とれなかったけど、一人用の深くボフっと座れるソファはめちゃ心地良い
しかも、他のテーブルの椅子はまたちょっと違ったりする。
席間も広くてゆっくりできるんだけど、あまりにスペース空きすぎてて、

「もっとスペース有効に使った方がよくない?!」

とつい思ってしまうほど。
(だって、予約なしのお客さんがどんどん断られて帰ってくんだもん。)


▼ランチのタイプは2種類。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

1890円のランチコースと、メインのみで1000円以下のメニュー。
コースはあまりにボリュームあったので今回は自粛。
わたしはポトフをオーダー。

鶏がガツッと入ってて、野菜がゴロっと入ってるポトフ。
めちゃでかい野菜だったけど、フォークがすっと入るくらいの柔らかさ
まったくもってナイフいらずな野菜たち。

スープも鶏さまのダシが出てて、でもさっぱりしてるので
マスタードをアクセントにしつつ全部飲んだ。


▼ポトフにはパンが付く。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

軽く焼いてあるので温かめで出てきたけど、
パンはフツーのフランスパン。


▼お友達はオニオングラタントースト。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

キッシュが売り切れだったので、スタッフさんおすすめのこれ。
あめ色に炒めた玉ねぎの上に、
とろ~りチーズがたっぷりなトースト。

パン好きにはたまらんっ

おうちでも(辛抱強く玉ねぎ炒めれば)作れるメニューなので、
朝食とかにもよさげ。


▼きのこのポタージュ カプチーノ風。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

オニオングラタントーストにはポタージュ付き。
カプチーノが出てきたぞ?と思いきや、あわあわの中にはきのこのポタージュ。


▼別オーダーのデザートは好きなものを盛り合わせで。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

デザートメニューをください、とお願いするとメニューはありませんと一言。
代わりに出てきたのが、おっきな器やお皿にのったデザートの数々。
ワゴンに乗って、次々と運ばれてくる。

全部実物を見ながら、好きなものを選んで盛り合わせにしてくれるのは、
女の子の至福の瞬間。
(もちろん料金は種類によって変わるけどね)

私たちは、「ガナッシュ」「チーズケーキ」「抹茶のティラミス」を盛り合わせ。


▼彩りが命のデザート君。
La Lionne(ラ・リオン)@江古田

ガナッシュというかガトーショコラは、ケーキっていうよりも
生チョコをぎゅっと凝縮させた感じ。
めっちゃ濃くってコーヒーとぴったり。

チーズケーキは思ったよりふわっと。
抹茶ティラミスももちろんふんわり美味しい。
あぁ、満足。


ランチと別オーダーのデザートで1人1200円。
ほらね、練馬に住みたくなってくるでしょ?

・・・え、まだダメ?

yuuオススメの練馬素敵レストランは他にも → アレコレ


ラ・リオン HP → こちらから

『練馬をバカにするヤツはいつか泣く
なあなた、クリックお願いします★

La Lionne(ラ・リオン)@江古田

 » CATEGORY:@練馬 » CO:4 » TB:0 

新橋なのにイタリア気分。オリオリア@汐留イタリア街



Orioria(オリオリア)@汐留イタリア街

忙しくって更新できず・・・ごめんちゃい。

こないだ、会社の人たちとお食事会をイタリア街で開催。
会社から極近のイタリア街は、新橋とは思わせない雰囲気。
ドラマとかCMの撮影風景をよく見かける。

今日は3500円のコースで。


▼前菜盛り合わせ。
Orioria(オリオリア)@汐留イタリア街

手前のがきのこのパイ包み、真ん中はパプリカとかブロッコリーとか
いろいろ野菜のサラダ。奥にあるバケットは鶏レバーペースト添えで。
きのこのパイ包みがめちゃ美味しい!
最近きのこのポタージュとかよくいただくけど、だいぶ美味しい。
このパイ包みもその類。


▼生ガキ
写真ないけど生牡蠣。
コースが始まる時に、カキ苦手な方いませんか?って聞いてくれるのがウレシイ。
大丈夫です~とかいいつつ、私あんまり好きじゃなかった(笑)


▼野菜のグリル。
これも何故か写真紛失。
さつまいも、きのこ、パプリカ、じゃがいも、ステーキ椎茸などなどのグリル。
それにかかってるソースがめちゃ美味しい


▼パスタは大盛りドカン。
Orioria(オリオリア)@汐留イタリア街

牛ホホのミートパスタ?
すでにここまででおなか一杯なのに、まだこんなに大盛りが。
お肉が苦手な人がいたから、アラカルトで追加注文しようとして
相談したら、トマト系のパスタを特別に作ってくれた
しかも、次のメインもお肉だったので、こっちもカジキマグロの
お料理を特別にいただけて、めっちゃ感動


▼ブルターニュ産豚肩ロースのグリル
Orioria(オリオリア)@汐留イタリア街

この豚さんめっちゃおいしい~。
ソースが甘めのバルサミコで、じゅっと旨みがつまった脂とよく合う。
ただ、すでにだいぶお腹一杯だったので、一切れしか食べれず・・・
これ、ランチでも出るみたいだから、またランチも来よう◎


▼クレームブリュレ。
Orioria(オリオリア)@汐留イタリア街

デザートまでついてるのがウレシイ
しかも、このブリュレ結構重めなかんじでめちゃ好み。
やっぱりプリンとかブリュレはさっぱりよりもずっしりだわ~。



もうすでにお腹がおかしいことになっている。
ワンドリンクサービスだったし、ドリンクはぜんぶ500円なので、
ひとり5000円してないと思う。
こんなボリュームで、しかも美味しいメニューもあってこのお値段。
満足満腹。


オリオリア HP → こちらからドウゾ


『オヤジの街新橋のとなりは、お洒落イタリア街でギョッ
なあなた、クリックお願いします★

Orioria(オリオリア)@汐留イタリア街

 » CATEGORY:@新橋・汐留・浜松町 » CO:1 » TB:0 

久々中華で海鮮を食らう。青二才@浜松町


おいしいグルメblogランキングへコチラ

青二才 @浜松町

会社帰りの一杯をたまには中華で。
ランチでしか来たことなかった『青二才』にご来店。


▼ザーサイ
青二才 @浜松町

ザーサイってここ1年で食べれるようになった。
ザーサイを細かく切ったのを豆腐の上にのっけて、
ごま油をちょろっとかけるとめちゃおいしい


▼芝海老のオーロラソース
青二才 @浜松町

ビーマンとか玉ねぎもたっぷりだけど、芝海老もわんさか。
というか、どの料理でも玉ねぎがめちゃ辛っ
ぜったい食べれない。


▼青二才酢豚
青二才 @浜松町

豚さんがたっぷりで、しかも柔らか。
味が濃い酢豚だけども、ビールと一緒にどんどん食べれる。
この酢豚けっこう好きだ


▼海鮮揚げ焼きそば
青二才 @浜松町

めちゃ具がたっぷり。
イカ、エビ、きくらげ、きゃべつ、ヤングコーンなどなど。
イカさんが柔らかくておいしかった◎


中華ってあんまり食べないけど、結構美味しいよね。
KIHACHIチャイナとか、今更だけど行きたいな。

青二才HP

『たまにはこってり中華でビールを一杯
なあなた、クリックお願いします★

青二才 @浜松町


 » CATEGORY:@新橋・汐留・浜松町 » CO:1 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。