*告知や広告・ランキングバナー等に(変更&削除はHTML編集で直接出来ます)*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 » CATEGORY:スポンサー広告 » CO:- » TB:- 

これぞ肉ミルフィーユの美味さ。キムカツ@恵比寿


おいしいグルメblogランキングへコチラ


キムカツ @恵比寿


平日ランチ時に恵比寿に用事があったので、
ポルセッコでランチ~♪ とか思ってウキウキしてたら、
道に迷ってたどり着けず・・・
(↑あほ)

しゃあないのでその辺りで良さげなお店を探す。

・・・と、いつも行列のキムカツがNON行列!!

しめしめと近付き、初来店。



■お店の外には椅子がずらり。
キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

夜のほうが行列するっぽいね。


■メニューはこんな。
キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

キムカツは6種類で、他にも贅沢な厚切りとか。
4人とかいれば盛り合わせで全種類楽しむのも良さげ。


■こんな大量のキャベツ千切りが・・・
キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

かなりの大鉢でやってきました、キャベツさま。
よぉ~く見ると、かなり綺麗に細く切られたキャベツ。
さすがです。

キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

で、ご自慢ドレッシングでさっぱりいただく。
キムカツを揚げるまでのお通しってかんじ?(笑)
もくもくとキャベツをむさぼる私。

だってこのキャベツ&ドレッシングめちゃうまなんですもの。

おかわり自由のキャベツだけど、さすがにそこまでいただけませんでしたが・・・


■来た!キムカツチーズ!
キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

そろそろキャベツにも飽きた頃にキムカツ登場!
わたしはチーズ。


キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

ほらほら、とろ~り

このち~ず、なんか濃厚で、もちろん市販のとろけるチーズなんかとは全然ちがう。

ウキウキしながらキムカツをぱくっと。


サクッサクでジューシー、さらにチーズがうま~


ああ、すごい衣がサクッサクだ。
結構見た目油ぎってるけど、そんなの関係ないくらい旨みがジュワッと出てくる。
いやぁ、肉ミルフィーユ、美味しいわ。

量もぱっと見こぶりな感じだけど、丁度よい。



■お連れの厚切り。
キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

贅沢に厚切りにされた豚さま。
これにうま~く火を通すのは難しそうだ。

キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

ほら、断面こんな。
めちゃ厚いのに中まで硬くならず綺麗に火が通ってる。
そして豚さまの脂がじゅわっと。
こちらもめっちゃ柔らかくてうまい。



■デザートは杏仁をチョイス。
キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ

さっぱり



あぁ~、カツでこんなに幸せになったのは初めてだ(笑)
めちゃ満足なお食事でございました。
また是非来たい


◎キムカツ → こちらから



『行列キムカツ食べるなら贅沢ランチでGO
なあなた、クリックお願いします★

キムカツ @恵比寿、銀座ゲンカツ
 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:2 » TB:0 

恵比寿で食に困ったらひとまずイタリアンを探せ。VACANZA@恵比寿


おいしいグルメblogランキングへコチラ


VACANZA@恵比寿

恵比寿はイタリアンがいっぱいの街。
ふらっとしてると色んなイタリアンに巡り会う。

 ちなみに恵比寿のお気に入りイタリアンはポルセッコ過去記事

今日は以前ランチで来たことのあるVACANZAっていうイタリアンでディナー。
ここはPIZZAが美味しいお店。


■暗がりな道路沿いに輝くVACANZA
VACANZA@恵比寿


店内は1階、2階に分かれていて、わたしはいつも1階。
PIZZAを焼くのが目の前で見れる◎

グループだとコースもお得でボリュームもいっぱいでオススメなんだけど、
今日はアラカルトで。



■前菜盛り合わせ
VACANZA@恵比寿

これぞ「盛り合わせ」というくらいに盛り合わさった前菜たち。
サラミやカプレーゼ、カポナータ、ナスやお肉に魚まで。
この一皿をちょびちょび楽しみながら、スパークリングが一本空いてしまいそう。
こういう盛り合わせって嬉しい


■魚介のフリット
VACANZA@恵比寿

かなり盛りだくさんなフリット。
えび、いか、たこの他にも、ズッキーニとかパプリカなどのお野菜の素揚げも。
これ、かなりのボリュームですわ。

でもフリットの衣ってふわっと軽くて、油がカラっときられてておいしい。


自家製ソーセージ
VACANZA@恵比寿

いかにも自家製感がただようソーセージ。
肉にくしさがぎゅぎゅっと詰まっていて野性的。
最近、自家製ソーセージってよく注文する。

付け合せのポテトもほくほくしていて美味しい



■お目当てのPIZZA
VACANZA@恵比寿

VACANZAはハーフ&ハーフができるのがうれしい。
今日はクワトロフォルマッジとディアボラだったかな?
ミミがふわっともっちりでやっぱり美味しい。
クワトロははちみつかけてもおいしそう



全体的にボリューム多め。
単品価格は1000円台で、PIZZAだと1000円後半って感じだけど、
3~4人で頼んでシェアすればかなり味もお値段も満足できそう。
合コンのお店をお探しの方、いかがでしょう(笑)



◎VACANZA → こちらから


『スパークリング好きならやっぱりイタリアン
なあなた、クリックお願いします★

VACANZA@恵比寿




 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:1 » TB:0 

真っ白なぶたちゃんの平日素敵ランチ。POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿


POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

ずーっと行きたかった恵比寿のイタリアンレストラン「ポルセッコ」に、
念願叶って平日ランチでご来店!
中目黒クライアントに行く時に、わざわざ途中下車した(笑)
土日のランチは3,500円~なんだけど、平日のスペシャルランチはなんと1,200円。
これは平日に行くしかない。

そういえば、いつも参考にしているブロガーさんもここのランチを絶賛してた。
[渋谷&恵比寿]ランチジャーナル→こちらから


▼恵比寿から徒歩5分。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

真っ白な建物に、ゴールドで「POLSECCO」のロゴとブタちゃんのマーク。
テラス席もあって、春秋はきもちがよさそう。


▼本日のランチメニュー。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

はじめてポルセッコを知ってから約1年。
さあ、ついにご来店。


▼おひとりさまはカウンター席へ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

カウンターの目の前はキッチン。
シェフの手元まで見えてしまうほどオープンで、しかも近い。
カウンターにはいろんな形のパスタや、イタリアの料理本が並ぶ。


▼前菜盛り合わせから始まるスペシャルランチ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

四角いガラス皿に盛り付けられた前菜3種。


▼カポナータ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

ひんやりしつつも、トマトの美味しさがしみ込んだ、ズッキーニやパプリカ。


▼鯵のマリネ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

ジュレがぶるんと乗っかっている。
柔らかく臭みのない鯵は、私的にだいぶヒット


▼パンはオーブンであっためてから。
DSCF2548.jpg

プレーンな丸パンと紫芋のパン。
あったかくて優しいお味


▼黒豚ひき肉の白ワイン煮ソースのパスタ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

ドドンと出てきたパスタはボリュームタップリ。


▼パスタさんにズームアップ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

白くてきれいな黒豚のひき肉と、彩りが綺麗な大葉とにんじん。
そして、はじめて食べた、生のズッキーニ
白ワインソースにお肉の旨みがすっごいたっぷりで、いっぱいからめて食べた。
お肉もたっぷりなのに、すごくさっぱりしていて爽やかなのは、
白ワインと大葉のおかげかな?

すっごい量なんだけど、残すのがもったいないくらい美味しかった
(でもやっぱり少し残しちゃった・・)


▼それもそうだ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

だってパンのおかわりもらっちゃったんだもん
フォカッチャと紫芋のパン。
「すごく美味しいんですけどおなかいっぱいで・・・残しちゃってごめんなさい」
と、スタッフの女性にお話したら、笑顔で応えてくれた。
「デザートは食べれますか?」と聞かれて、即答で「別バラです!」と答えるわたし。


▼大きなまっしろのお皿に、紫色のデザート。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

なんだなんだ?


▼ズームアップ。
POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿

紫芋のプディング。
おイモもごろっと入っている。
結構ずしっと重めのデザートだったけど、ペロリと。
生クリームも甘さ控えめで、デザートに添えられる生クリームとしては完璧



あ~、仕事に戻るのが悔やまれるくらい、めっちゃ満足ランチだった。
最後にお会計の時に接客してくれたスタッフさんからショップカードや割引カードをいただきつつ、
ピザ釜が1月にできるので、是非きてくださいね、と笑顔でお話いただいた。
ああ、いいサービス(接客)のお店だ。


いい気分で階段を降りていたら、ちょうど下には食材をかかえた武田真治似のイケメンシェフが。
丁寧なご挨拶をいただいて、本当にいいサービスを受けたなぁと感じつつお店をあとにする。


平日恵比寿ランチをするなら、ぜひ一度いっていただきたい。


ポルセッコHP→こちらから


『平日だからこそ素敵レストランでランチがしたい
なあなた、クリックお願いします★

POLSECCO(ポルセッコ)@恵比寿
 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:0 » TB:0 

新ジャンル!ベトナムフレンチはワインセラーだらけ。ブラッセリーオンホア@恵比寿



おいしいグルメblogランキングへコチラ

ON HOA (オンホア) @恵比寿

土曜日の平和ランチ@恵比寿は[渋谷&恵比寿]ランチジャーナルで紹介されていた
ベトナムフレンチの『ブラッセリー オンホア』さんへ。


「ベトナムフレンチ??」


と思いつつも、最近フレンチランチがおすきな私は迷わず向かう。


恵比寿西口を出て、駒沢通りをてくてく歩いていくと右側に黒板が登場。
上をぐいっと見上げると、ちょっとこの暑さにはしんどい階段が・・・

ブラッセリー オンホア @恵比寿

そしてその先には、オンホアさんの赤い看板が!!
一応予約してみたのですが、土曜日13時で店内は7割くらいの埋まりよう。
予約しなくてもよかったかな~と思いつつ、案内していただいたのは窓際で
(曇りの今日だけど)光がさしこむイチバン席


ホールには一面・・・

ブラッセリー オンホア @恵比寿

ワインセラー?!


まるまるワインセラーなのでございます。
こっちの壁も、あっちの壁も、ワインだらけなのでございます。

そして窓の外には・・・

ブラッセリー オンホア @恵比寿

テラス席

すずしいお天気の日には気持ち良さそう。
ランチシャンパンとか飲んでね。


さて、お料理は「ランチ・プリフィクスコース」の1,500円をチョイス。
前菜・主菜・デザートが選べて、パンとコーヒーor紅茶等がつく。


▼前菜のサラダ(わたし)

ブラッセリー オンホア @恵比寿
いろいろな野菜がたっぷり。
見ているだけで野菜不足が解消できそうなサラダだわ。
香草系の葉っぱや、インゲン、ピーマン、ブラックオリーブ、たまごなどなど。
でもでも、イチバン美味しかったのが、ツナ!!

これ、ふっつーのツナかと思ったんだけど、
このツナ様がツナ缶のツナと同じ名前なのが信じられないくらい、
今までの「ツナ」イメージとはチガウ!

しっと~りジューシーで、やわらかいホロホロな鶏肉なかんじ。
めちゃおいしい~!!

▼アップルポークとレバーのパテとサラダ(お友達)

ブラッセリー オンホア @恵比寿
オンホアに来たらアップルポークを食べなきゃと思っていたのに、
メインのアップルポークのローストがなかったから、お友がこちらをチョイス。
結構ボリュームタップリな上、サラダもタップリ。

結構レバーっぽさが出ているので、わたしは少しニガテだったけど、
お友はおいしかったらしく満足してた◎


▼子羊肩ロースのステーキ バルサミコとはちみつのソース(わたし)

DSCF1718.jpg
何より野菜のローストがすごい。
ちょっと見えないけど、ししとうの巨大版みたいのがあったり、
パプリカとか大根とか、いろんな野菜がたっぷりでウレシイ。

お肉は噛み応えあって好みのかんじ◎
というか、このソースがおいしすぎっ。
バルサミコの深い旨みにはちみつのまったりした甘さがプラスで
なんか幸せなウマあまいソース。
これ、いろんなお肉に合いそう。
ほしい。


▼豚バラ肉のロースト?(ちょっと忘れちゃった・・)

ブラッセリー オンホア @恵比寿
美味しそうなテリが出ている豚肉さま。
友達が「めっちゃやわらか~い!!」とびっくりしてたので一口いただいた。
確かにナイフがすっとはいって柔らかい◎
でもソースはバルサミコ×はちみつの方がおいしかった。


▼プリン(わたし)

ブラッセリー オンホア @恵比寿
う~ん、食後のプリンはいいね。
アイスといつも迷うけど、どっちも好きだからどっちでもいい(笑)


▼チョコレートのタルト(お友達)

ブラッセリー オンホア @恵比寿
チョコレートが生チョコみたいに濃厚だった。
これ全部食べたらわたしは鼻血ものだわ。



サービスもすごく気持ちいいし、席間もゆったりしていて、すごく居心地よい。
で、気がつけば店内は14時過ぎで満席に。
みなさまスタートが遅いのね。



≪ブラッセリー オンホア @恵比寿≫

■東京都渋谷区恵比寿西1-21-7 ストーリア恵比寿2F  
■03-5728-5878
■Lunch/12:00-15:30 (Last Order 14:30),
 Dinner/18:00-23:30 (Last Order 22:30),
 Bar Time/金・土のみ ~26:00  




『ベトナムフレンチのベトナムってどこらへんがベトナム??』
なあなた、クリックお願いします★

ブラッセリー オンホア @恵比寿

 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:0 » TB:0 

こじんまりしすぎて民家になっちゃったよカフェ。青家@中目黒


おいしいグルメblogランキングへコチラ


青家 @中目黒


ビストロ ツチヤで満腹ランチをしたにも関わらず、
「カフェ行きたいよね~♪」なんてここぞとばかりに
乙女なセリフを吐き出して、おとずれたはココ。

中目黒の路地をくくっと入るとある。
あるんだけど、めちゃ目立たない。



青家 @中目黒

まあ入り口には看板はあるものの、見ての通りまるで民家への入り口。

青家 @中目黒

ぐんぐんすすむと、民家がちょこん。
引き戸をガラガラあけるのに1人では勇気が足らないくらい、
飲食店なのかがわからないたたずまい。


でも中はうまいことカフェになってた。
ランチは玄米とかをつかったヘルシーなかんじ。
わたしたちはもちろんスイーツで。


青家特製抹茶パフェを食べたかったのに売り切れだって・・・

しょっく。。。

なので涼しくあんみつなんか食べてみたり。



青家 @中目黒

こんなまるっこい器に入っているのは、


青家 @中目黒

+100円でつけた抹茶アイスがどどん。
寒天とかぜんぜん見えない・・・


青家 @中目黒

中国茶のセットにしたので、ソバ茶をチョイス。
香ばしい香りがむしむしの暑い日に涼しく香る。

お湯のおかわりは自由◎


青家 @中目黒

お友は抹茶ゼリー
作りたてだったらしい◎
すごいぶるんぶるんな抹茶ゼリーさん。
色がいいね~、緑は夏の色。



でもでも、ふと周りを見ると、私たちより少し後に入ってきた人が
抹茶パフェ食べてんですけど!!!(怒)

そういうの、悲しいのでやめていただきたい・・・
人気もあるし素敵なお店なのに残念でならない。

はぁ。
腹いせにつじり京はやしやの抹茶パフェ食ってやるうっ!!

↑めちゃうまそうだから見てみて


『スイーツを前にして満腹という文字は消えうせる乙女
なあなた、クリックお願いします★

青家 @中目黒


 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:0 » TB:0 

こじんまりなあったかフレンチ。ビストロ ツチヤ @中目黒


color="#FF9999">おいしいグルメblogランキングへコチラ




ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

あつーい毎日が続く続く。
夏を感じに花火でも見に行ったり。


江戸川花火大会はご覧の模様。
ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

こちら側も、川の向こうも人だらけ。
だって、最寄駅に電車がついてから地上に出るまで20分・・・

でもホーラ。
ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒


こんなにキレイ


あ、ちがった。
今日はランチに行ったんだった。

中目黒には最近行きたいお店がいろいろ。
日曜日もやっているフレンチ『Bistro TSUCHIYA』へ。


ランチは1,500円の一種類。
平日は1,000円のもあるみたいね。

前菜とメインから1種類ずつえらんで、パンと食後のドリンクつき。


■田舎風パテ・カンパーニュ
ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

ビストロツチヤの評判メニュー。
パテもでっかいけど、サラダもたっぷりでびっくり!
ビジョンマスタードをつけてパンにのっけて食べても◎


■千葉県産無農薬サルバチコと半熟卵のサラダ
 ~ベーコンヴィネグレット~

ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒


こちらもびっくりな程たっぷりのサラダ。
サルバチコっていう野菜なのね。
ちょっと苦味があって茎もしっかり太めだけどおいしい。
ベーコンもたっぷりで、半熟卵をくずすととろ~っと。
ふふふ



■塩漬け豚肩ロースとレンズ豆のブレゼ”プティ・サレ”
ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

これまたビックリなボリューム。
だって見てよ。

ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

ぶ、ぶ厚い。

これ、ランチですよ?
1,500円のランチですよ?
しかもめっちゃ柔らかいの!
豚肉って結構かたかったりするけど、ナイフがすっと入るし、
ほんとやわらか~。
ソースは少しインパクトにかけるかもだけど、
それ以上に肉がイカス(←死語)


■骨付き鶏もも肉のコンフィとベーコン
  白いんげん豆のトマト煮 ”カスレ”

ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

こっちもやっぱりすごいボリューム。
骨にたっぷりついたお肉はめちゃとろりん。
そろいにそろって柔らかすぎ~。

白いんげん豆もごろごろ入っててトマトソースとも合う◎
鶏肉はやっぱトマトね。
でも食べても食べてもなくならず、残してしまった・・

にしても、ホールのお母さんがすごく笑顔がすてきだった。
他のお客さんともお話したり、ドアのとこまでお見送りしたり、
ほんとに感じのいい人で和んだ~。




あ、デザートにはパンナコッタやプリンがあったけど、
おなか一杯すぎてもちろん断念。

なのに連れがカフェに行きたいと言い出し、
抹茶パフェを求めて中目黒の隠れ家、あのお店へ・・・


は、また今度◎


『あったかお母さんとやわらかお肉で幸せランチ
なあなた、クリックお願いします★

HOTEL ビストロ ツチヤ (Bistro TSUCHIYA)@中目黒

 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:0 » TB:0 

真夏の夜にきもちいい風を感じるテラスディナー。XEX@代官山



おいしいグルメblogランキングへコチラ

XEX Daikanyama @代官山

梅雨の合間のさわやかな夏の夜。
日が暮れてからドライブしつつ都心をふらり。
おなかが空いて向かうは代官山。
ここのお食事券いただいたので、XEXへ。

系列は何度か行ったことあるけど、代官山ははじめて。
エレベーターを降りると思ったより真っ暗。
だいぶ照明をおとしている。

イタリアンかお寿司かバーかと聞かれ、
ひとまずイタリアンゾーンへ。
イタリアンゾーンのお店の名前は「Salvatore Cuomo Bros. 」
あの有名なサルバトーレさんのお店なのです。


なんだか素敵なお庭にテラス席があるけど、ここはバーゾーンかな。
プチ滝とかあって、なんだか沖縄のホテルのレストランみたい。
すっごい南国ちっく。


わたしたちもテラスよりの席で。


XEX Daikanyama Salvatore Cuomo Bros.


う~ん、素敵レストランだ。
TOKYOのおしゃれデートにはぴったりってかんじ。
結婚式の2次会とかも素敵になりそう。



XEX Daikanyama Salvatore Cuomo Bros.


ワインに見えるがお水
サンペレグリノはレストランでたまに頼む。
発泡水ってすきなのです。
というより、今日はドライブだからノンアルコールで◎

お料理はなんとなく撮らなかった。
チーズリゾットとトマト系のパスタを頼んだんだけど、
シェアするか聞いてくれて、しますって言ったら、
横にながーいお皿の両サイドにリゾットとパスタがちょこん。

お、おしゃれだ。

量こそ少ないけども、チーズリゾットはすごくおいしかった。
やっぱり最近リゾット好きかも!


周りにはリッチそうな片方外人なカップルとか、
このお高めなお店でモエを飲んでいる20代カップルとか、
近所に住んでるんですか?!というなんか身軽な30代カップル(夫婦)とか。

わたしもこういうお店で普段からお食事をしたいなー。
いいないいなー。
もっと稼がないとだめだな~。


にしても、やっぱりいいお店にはいい客が集まるね。
落ち着いた休日のディナーでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
XEX Daikanyama @代官山
■東京都渋谷区猿楽町11-1ラ・フェンテ代官山3F
■03-3476-0065
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『都会にある楽園は東京ランデブー
なあなた、クリックお願いします★

XEX Daikanyama Salvatore Cuomo Bros.
 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:2 » TB:1 

エビグラタンとお好み焼きが合コンで出会った。ふわとろ本舗@恵比寿



おいしいグルメblogランキングへコチラ

ふわとろ本舗 @恵比寿

DSCN0167.jpg


最近、毎週恵比寿でごはんしてるな~。
恵比寿・代官山はおいしいお店がいっぱい。

ここ、ふわとろ本舗はVVVシュランで紹介されてからさらに人気になったお店。
予約なしでは絶対入れませぬ。


DSCN0168.jpg

カウンター席とテーブル席があるけど、
奥行きはそんなにないからきっと席数は少ない。

店員さんはすごくフレンドリーで、サービスは良い。


DSCN0170.jpg

まず来たのはお通し、ところてん。
あっついからちょっとうれしい。


DSCN0172.jpg

まず豚平焼き
結構ボリューム多いから困った。
(わたしたちは乙女2人組

DSCN0175.jpg

豚は薄切りのものがたくさん入っているかんじで、
アキバで食べた「ゆかり」の豚平焼きとはまた違う。
これはゆかりの方が好みだな~。



DSCN0177.jpg

これがうわさのふわとろ焼き!!
ふわとろ焼きは好きな具をトッピングしていくんだけど、
人気の「グラタン」と「エビ」をチョイス。

写真がどうしても美味しそうに撮れなくて残念。。


DSCN0179.jpg

切ってみると、中からか外からか、グラタン(ホワイトソース)がとろ~りと。
上にのってるチーズも一緒にとろりん。


一口ぱくっと食べると、ほんとうにふわふわ。
お好み焼きっていう食べ物でなはいね。
ふわとろ焼きっていう名前がそのまま新ジャンルの食べ物になってる。

これは女性が好きな感じかな。
がっつりお好み焼きを食べたい!っていう人にはちょっと食事感が足りないかも。


DSCN0180.jpg

まだまだ食べる、乙女2人。
こちらも具を選べるので、「ちゃんぽん」っていう全部盛りみたいなので頼んだ焼きそば。

焼きそばってお店であんまり食べないけど、
太麺でソースもドロっと濃厚でおいしい。
でもさすがに全部は食べれず・・・


わたしたちが食べている間にも、何人も予約なしで入ってきたけど、
みんな23時すぎですね~とか言われて諦めていた。
なので、予約は必須でいってみてちょ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふわとろ本舗 @恵比寿
■渋谷区恵比寿西1-14-3 満栄佐藤ビル 1F
■03-3770-0816 
■17:00~翌2:00 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『グラタン×お好み焼きのおニューなメニューを食べたい!』
なあなた、クリックお願いします★

HOTEL MYSTAYS(ホテルマイステイズ)@御茶ノ水

 » CATEGORY:@恵比寿・目黒・代官山 » CO:2 » TB:0 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。